タグ「募金」の一覧

東日本大震災募金犬作戦・番外2

実質5000円負担で、国費で支援可能?

きっかけはこの記事。【支援】震災寄付金 税の優遇も

ポイントだけ引用しますと

(前略) 総務省によると、今回の震災については、日赤や中央共同募金会などの募金団体に義援金を寄付した場合も、ふるさと納税として税金の還付を受けられることになった。

 (中略)ふるさと納税による税金還付総額は、「寄付額―5000円」程度が目安と考えてよい。ただ、還付される税額には、所得税・住民税とも上限がある。
 なお、こうした税金の還付を受けるには、翌年2~3月に確定申告をしなければならない。「その際、寄付したことを確認できる書類が必要です」(後略)

本家本元・総務省の関連ページはこちら。
東日本大震災の被災地への寄付金・義援金(ふるさと寄付金)について
~あなたのふるさと寄付金が被災者支援に活かされます~

具体的にいくらくらいなのか?というと、

年収600万円の会社員が3万円を寄付すると、所得税(税率10%)が2800円、住民税が2万2500円還付され、計2万5300円が戻る。

別の記事では

 たとえば、年収700万円で夫婦と子ども2人の4人家族(税率10%)の場合、4万円寄附するとすれば所得税で3500円、住民税で3万1500円、計3万5000円の税金が戻る計算になりますから、自己負担は5000円で4万円の寄附ができることになります。2万円から4万円程度の寄附でも、多くの人が利用すれば、被災地復興の大きな力になるでしょう。

 そのためには。
自治体の受領書や募金団体が発行した預り証、郵便振替で送った際の半券など
公的に証明できる形で寄付&保管が必須ですね!(もともとそこらの募金箱に入れるのは好きじゃなかったのだが、これで理由付けがはっきりできたよ。)

 確定申告って難しそうですが、e-taxを使えば楽勝♪ッスよ。あれは本当によくできたシステムですよ。シミジミ

 しかし、結果的に税収減になるのだが、大丈夫なんだろうか(^_^;)?
まぁワタクシの最終目標は、「被災者の方に1円でも多くお金がわたること」なので、手段は選ばないことにする(笑)。

東日本大震災募金犬作戦・6

 ということで、満を持して(?)本命の登場(笑)。
あちこちのポイントサイトで持っていたポイントを、Pexに集約→セシールスマイルポイントに変換→2倍募金してみた。

■「「セシールスマイルポイント2倍募金」 (プレスリリース) by セシール
2011.04.24------10,000円(実質 20,000円)

2011_04_24_kifu01.gif
2011_04_24_kifu00.gif

 この募金も最初は随分とフラフラしていたんですけどね(^_^;)。
リニューアル前は、公式サイトにもかかわらず、『「フジネットワーク基金」を通じて』と、誤字があったり。(正しくは募金)
 ちなみにそのフジネットワーク募金は、例のみずほ銀行の大規模トラブルのきっかけになってしまったらしい。当初銀行振でに募金募集だったのが、騙り詐欺もあったりして実質中断、その後クレジットカードで募金方式に変更。

 しかし、こんなにオイシイ募金なのに、参加者が少ないのはもったいないなぁ。セシールのメインターゲットであろう主婦のみなさんは、他人への募金よりも自分の割引優先なんだろうか?

2011.04.24現在 募金総額-----20,301円(実質30,682円)

東日本大震災募金犬作戦・番外1

 毎日の生活のなかで、無理なく可能な企業系募金(売上げの一部を被災地に募金)メモ。

他にもあったら教えてください<(_ _)>

とりあえず、同じ値段なら ←このへんが無理なく 『金麦』チョイスだね(^_^;)!

しかし、ビックカメラの1%寄付は、一体いつまでやるつもりなのだろう?(プレスリリースにも表記がない)孤児支援だとしたら、10-20年スパンであるべきだと思うのだが。
(自発的寄付になるけれど、通販生活の「あなた方を忘れない救援募金」は、2015年末まで行われる予定。)

東日本大震災募金犬作戦・3

■「「セシールスマイルポイント2倍募金」 (プレスリリース) by セシール
2011.03.27------381円(実質762円)

セシールポイントを募金すると、 ≫皆さまからの募金額と同額の寄付をセシールが拠出し、皆さまのご厚意を2倍にして、「フジネットワーク募金」を通じて日本赤十字社へ寄付という、カモありがたい募金システム。
(私はもともと最終目標優先・募金する側の都合はどっちでもいいと思っているクチなので、結果的に被災者の方に1円でも多くわたる事が最優先。こんなありがたいのを活用させてもらわない手はない♪)

2011_03_28_kifu04.gif

2011.03.28現在 募金総額-----9,481円(実質9,862円)

東日本大震災募金犬作戦・2

 同じく活用しにくいポイントの筆頭(^_^;)。ANAのマイル
(1万円分以上でないとロクに換金・換ポイントできずに消えていくがままなのだ。私の使用頻度だと)

 ANAマイレージクラブ会員の皆様からのマイル寄付相当額を東日本大震災の復興支援の義援金として寄付をさせて頂きます。1,000マイル(1,000円相当)を1口として受付いたします。│ANAマイレージクラブというのを知ったので、渡りに舟!と利用させてもらう事にする。

■「「東日本大震災 被災地域復興支援 ANA義援マイル」のご報告 by ANA
2011.03.27------4,000円

うっかり記録スクリーンショットをとりそこねたので、結果ver.だけど
2011_03_27_kifu03.gif
↑3,000円分と、


2011_03_27_kifu02.gif
親族分の1,000円分もむしりとる(笑)。

2011.03.27現在 募金総額-----9,100円

東日本大震災募金犬作戦・1

 募金タグも作って環境整備完了。作戦名のタイトルコールは片桐仁さんあたりで(謎)。

 とりいそぎ大口寄付の仕込みをしつつ(ポイント変換に時間がかかるので)、速攻寄付できるところをあさってみた。

 1つめはコレ。
■「東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト (プレスリリース) by ソフトバンク 
2011.03.27------5,100円

2011_03_27_kifu01.gif

 機種変予定のない親族のケータイポイントを募金。(ほっといたら3ヶ月で消滅予定だった。父はほったらかし(^_^;))まさに手段を選ばず(笑)。
 以降、寄付できる休眠ポイントを探す旅に出ることにする。

my「見かけたら無条件で寄付!」先は。

 盲導犬、聴導犬等ワンコもの。
 迷わずお小遣い財布の中の、100円玉以下の小銭をすべて募金箱にぶちこみます。(500円玉以下じゃないところがケチくさいが、気は心(^_^;))。

 基本「手間はかけるが、お金は出さない(笑)。ケチでもできるクリック募金バンザイ!」なヤツなので、リアルで現金を募金するのは、ここくらいかなー。あと場合によっては「あしなが学生募金」。

 あ。地震時の義援金も入るか。

 でも絶対に日本ユニセフと、国境なき医師団には寄付しないぞ(ーー〆)。
 天下り役員の報酬や職員の飲食費、DM郵送料などに なけなしのお小遣いを使われてなるものか…!なにか”怨念”とか”執念”に近いな(^_^;;)

そーいやー米国は夏時間なのだなぁ…。

 と、ふと思うのが care2 をはじめとする海外系のクリック募金サイトを一巡した時。
(あ。相変わらずビンゴと同じノリでやってます(笑)。)

 お盆休み中に平日昼間にまわっていたら、一日のクリック数リセットの時刻が、日本時間16:00になっていることに気がついた。冬の間(サマータイムが実施されていない時期)は、同17:00時だったのに。
(と思って今ちょっと調べてみたら、米国では3月頭~11月頭まで夏時間が適用されている。…ってヲイ半年以上夏時間なのか(^_^;)!?)

 海外のお金を利用してまで、自分のために地球温暖化をストップさせようとする私(笑)。(いやマジで。寄付先を選択できる場合の優先順位は、1.命 2.緑化 3.教育 4.その他 。) 寄付好きのアメリカ人を利用しない手はないゾ?(CO2をバカスカ出してるのは彼らだしぃ?

だからDM送るくらいなら。

 その分、ボランティア活動に使ってくれよ!ムダだなぁ。

 ――えー。旧住所に「国境なき医師団」からDMがやってきた。
おかしい。名前は知っているが、かかわったことはなかったはずだ。思い当たるのは『財団法人日本ユニセフ協会』が住所を売りやがったか?というくらいだ。(連中もクレジットカード会社の名簿を買い取ってまで、DMを送付して寄付金をせびるので、心証が大変良くない。←3年前のエントリー参照)

 日本赤十字もその他ボランティア団体やNGOも、運営費が必要なのは理解しているし、広報も必要なのもわかる。
 だがDMを送るくらいなら、もうちょっと何かやり方ってもんがあるだろう。

 ということで、速攻受取拒否ってやりました。

クリック募金で365円達成!

 見てみて~v
081010clickbokin02.gif
1日1回クリックOKの、クリック募金でついに365円を達成!
081010clickbokin01.gif

 実は3年ほど前からチマチマと1日1回を目標にクリックしていたのですが、パソコンをフォーマットしたら365円目前だった「あなたの成果」欄がチャラになってしまったぞ事件があったりしてなかなか叶わず、やっとやっと見せびらかす事ができた苦節3年ごしのネタ(笑)。

 1日1回目標なのですが、約2ヶ月分もサボってたっけ(^_^;)?>自分。まぁいいや。

現在めぐっているのは以下のクリック募金サイトです。

dff.jp
イーココロ!クリック募金
JWord クリック募金
JWord クリック募金その2
Click to Give @ The Rainforest Site (英文。画面一番上のタブをたどると飢餓・乳ガン支援・子ども健康etc…それぞれに募金可)
クリック募金 - Yahoo!ボランティア
(他にも知っているサイトがあったら教えてくださいネ。)

 手間はかけるが、お金は出さない(笑)。ケチでもできる募金ビバ!

 でも1クリックで1円って、実はものすごく太っ腹なんですよ(世間のお小遣い稼ぎポイントサイトなんかひどいレートですからね)。

 中には大嫌いなJwordとか某新聞社のも混じっているのですが、そこはものの考えようというヤツで「クリックするだけで、嫌いな○○からお金をむしりとれてなおかつ人様のお役に立てる。すばらしい。」(笑)。(一応、寄付による税制優遇がある――くらいは知っているけれど、優遇額<寄付額だろうから、少なくともダメージは与えられる。)

 無論嫌いじゃない参加企業さまには「社会貢献していて偉いなぁ。好感度UP☆」も忘れずに。

 クリックするほうの気持ちなんて、実際お金になってしまえばどーでも良い事ですし♪←変なところで超現実的だよ(^_^;)。

 そうだ。
 募金のみならず、この手の「クリックしてなんぼ」サイト巡りのお薦め品は、何度かご紹介している、タブブラウザのLunascape
 Lunascape無しでは、いかな最新Firefox3.0(あ、昨日入れました)でも面倒で、これだけのサイトで募金して回るのは無理です(^_^;)。

郵便振替規則 第十九条の二。

以前
 ≫ 手数料無料というのは知っているけれど、[どこが負担するのか不明]なので(公社化した郵便局が負担とは考えにくいんだけど…伝統として負担しているのか?赤十字社負担だったら目減りするし)
と、気にかけていた 災害時日本赤十字社への寄付時送金手数料を、一体誰が負担するのか? の件について。

株式会社ゆうちょ銀行のサイトに行ってみました。すると

災害義援金無料送金サービス
ゆうちょ銀行によるサービスの内容→引き続きお取扱いしております。サービスの内容に変更はございません。

だそうです。
コレの元になっているのが、現在は廃止された 郵便振替規則(廃止等)

第十九条の二

(災害の場合等における払込み等) 法第二十三条の二に規定する料金を免除する払込み及び振替は、通常払込み及び通常振替とする。

○2 法第二十三条の二第一項の規定により総務省令で定める法人又は団体は、日本赤十字社とする。


元・お役所系公器のプライドというか、名残のおかげで、「サービス」という形で残っているのでしょう。(余談:災害ボランティア口座は[日本郵政公社の民営化に伴い根拠となる法律が廃止されたため、平成19年9月末をもってお取扱いを終了しました。]だそうですよ(^_^;)。)


結論を言うと郵便局のタダ働きのようです(笑)。
よかった。送金手数料のせいで寄付金が目減りするわけじゃないのね。心おきなく利用できるぞ。ふふふ♪

気にかかっていたことがはっきりして、あースッキリ!

岩手宮城内陸地震に寄付。

1ヶ月前の宣言。実行してから1ヶ月ちかくほったらかしておくというのもナンダカナなのですが、まぁ一応。

080714sekizyuuji.jpgてことで。
なんだか今回は変則なようで、日本赤十字社の受付口座が、1.岩手県支部における義援金受付 と 2.宮城県支部における義援金受付 の2つに分かれているのです。

なので、不公平になってもよろしくなかろう…と両方に予算の半分づつを送金してきました。(気は心程度の額で申し訳ないのですけどね。しない善よりマシじゃん。ハハっ!)

が(^_^;)。郵便局窓口で「手数料120円をそれぞれに…」と言われた時には愕然。「(災害時の)日本赤十字社宛には無料のはずですけれど、話が通っていませんか?」と、職員さんに訊いてしまったよ。どっちかってーと、徹底されていないという事よりも、同じ事例を扱ったことがない=寄付がほとんどされていないだろう という近所事情にがっかりしたのね。

うーんしかし。ブログネタのためだけに、受領書の出る郵便局へ行ったのですが、えっらく時間がかかったので、今度からe-bank銀行あたりの手数料無料でできる寄付にしようかしらん。

緊急地震速報with畠山智之アナ。

まずは岩手宮城内陸地震被害にあわれた皆さまにお見舞い申し上げます<(_ _)>。
やはり日本は地震が多い国なのだな…と、日記を書いていても思います。
復興の手助けになればと、少額ながら日本赤十字に寄付しておきます。約束。


えー私の記憶が確かならば、緊急地震速報はこれで3回目(宮古島・茨城県沖に続き)

しかしながら今回の地震発生は、生放送の週刊ニュース@NHK放送中。当然、畠山智之アナが担当なわけで…なんだかいきなりニュース7に突入してしまったかのような緊迫ぶりでした。ぅゎこんなタイミングってあるんだ…。実働している(?)緊急地震速報と相まって不思議な感じがしてなりませんでした。

9時からは(より迅速に情報が入ってきやすい)ニュースセンターから森本アナが伝えていました。(しかしこういう有事では、伝える側が少しでもテンパってしまうとニュース全体があわてた感じになってしまうんだな。)

その意味ではNHKのクールビューティー(笑)休日出勤で駆りだされた登坂アナの冷静沈着さはまさに鉄壁。すごいな。この安定感は想像以上というか、そのすごさを再認識してしまいました。末田さんの後を継ぐのは、やはり彼なのか!?

ユニセフと日本ユニセフは別物。

国連機関のUnicefと財団法人日本ユニセフ協会は、別組織。
ごく最近まで知りませんでしたよ。

日本ユニセフ協会に募金すると、その募金の一部は天下り役人の給料や、ユニセフ協会の立派な自社ビルの建設費(25億円)や、 テレビCMや、ダイレクトメールの郵送費に使われます。 ユニセフ協会職員の飲食費にも使われます。寄付金の75~90%はUnicefに上納もされます。
(詳しくはこちらのサイト参照。)

実は私も一度だけ日本ユニセフ口座に寄付した事があるんですよ。(シェアウエアの支払い先に「任意の額を日本ユニセフに」とあったので。) そしたらDMが3年くらいやってきて――送料やらチラシの印刷代やら考えたらチャラどころか赤字なんじゃないか?状態。(少額寄付ですみませんねぇ)
実にもったいなかったものです。えぇ。
 そういえば、役員名簿の中には亡妃殿下のご母堂様がいらっしゃいますわね。これといった現職もないので悪目立ちしてますが(笑)。

 どうせなら国連機関のUnicefに寄付を…と思ったのですが。UNICEF(本部公式サイト)は4カ国語対応なのですが、もっとも解りそうなのでも英語なので挫折(^_^;)。
 一番手っ取り早そうなのは、黒柳徹子さんの口座経由のような気がします。ハイ。

ワクチン2本分達成。

幣サイトにもこっそりとバナーが置いてあるhttp://www.dff.jp。一日一回クリックで50回=ワクチン2本分をようやく達成☆てへ。
慈善事業に目覚めた…つーよりは、他の「一日一回クリックするとポイントがもらえるお小遣い稼ぎ系サイト」と同じノリでやっているという方が、より正しい表現だな(笑)。手間はあんまり変わらないしー?(ビンゴと募金を同レベルで語っていいのか(^_^;)?>自分)

モノよりお金。

for被災地。ありていに言って、新潟県中越地震へ物資は充分行っているそうです。
 元の生活に戻るため、家の修理・建て直し・引っ越し代・敷金礼金・家財道具・農機具の再購入。いくらお金があっても困りません。国等から補助金が出ても全額はとても無理。日本赤十字・新潟県中越地震災害義援金募集中等、しっかりしたところへ是非義援金を!
 一過性イベント状態にしないためにも、長く見守っていく姿勢が必要と思うが>民放(←キミタチ三宅島の人々の事をもう綺麗さっぱり忘れてるだろう?) 三宅島の人々も再起動にはお金が必要なんだよなぁ。

このページの上部へ

About

藤敏也さんファンサイト『フジSUN頂新聞』管理人の(ステラ)の日記ブログです。
藤さんに関係あったりなかったり。

サイト内検索

こんなの買っています&おすすめ品


↓ ☆(ステラ)のAmazonストア ↓

カテゴリ

月別アーカイブ

2014年
02月(25)
2011年
08月(8)
07月(13)
06月(2)
04月(11)
02月(21)
2010年
01月(1)
2009年
12月(19)
11月(28)
10月(16)
09月(25)
08月(31)
07月(30)
06月(30)
05月(31)
04月(29)
03月(18)
02月(25)
01月(31)
2008年
12月(18)
11月(30)
10月(31)
09月(28)
08月(16)
07月(17)
06月(20)
05月(20)
04月(21)
03月(16)
02月(11)
01月(7)
2007年
12月(12)
11月(26)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2006年
09月(2)
08月(3)
07月(13)
06月(17)
05月(4)
04月(13)
03月(31)
02月(16)
01月(31)
2005年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(26)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2004年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(29)
01月(31)
2003年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(22)