タグ「お召し列車」の一覧

 ≫さぁ後は、1~2週間後の皇室番組をチェックだね!との宣言通り網を張ってみました>一連の皇室番組。

 走っているE655系を、やっと見られた!

 かっこいーー!

 惜しむらくは、基本が「報道」もしくは「記録」なので、[大挙しておしよせる沿線の撮り鉄の人々]とか[ものすごい勢いで並ぶの三脚の森]とか越しであったことか(笑)。
 でもちゃんと「先頭車両アップ→御料車アップ→そのままパン」の王道もおさえてあった。

 MBSの『皇室アルバム』は、さすがに年季が違うので(なにしろ1959年開始の長寿番組) 白黒フイルム時代のお召し列車や、先代のEF58形61号機(1996年のベルギー王国アルベール2世ご夫妻ご同乗)も見せてくれました。

 E655系にとりつけられている菊の御紋(菊華御紋章)は、先代にくらべると若干大きいような気もするのだけれど、どうなのかな?

 そうそう。TXにご乗車になる四陛下を映像ではじめて拝見したのですが、普通に運転するように指令でもでていたのか(?)とてもお召しとは思えないようなものすごいいきおいで加速しながら発車しているように見えました(笑)。
 地下駅であの速さで一発勝負でよくあの写真が撮れたよな…。やっぱりすごいな>プロの人。
(だって「飛びこみ防止扉の向こう側に、ボックス席の窓がある」。ということは、電車が動いている最中を撮影しているのだ。ご乗車になったのは4号車。写っているのは5号車1用扉だから、間違いない。)

 10分or15分番組の中ではお召し列車が映るのはほんの数秒なのですが、やっぱり見られてうれしかったです。


 カルロス国王陛下。実にフランクで明るいお人柄とお見上げいたしました。筑波大学でロボットスーツ「HAL」のデモンストレーションをご覧になっている時の、少年のようなドキドキワクワクな表情が実にチャーミングでいらっしゃいました☆(HALを装着した学生が片手で10kgの米袋×3を持っていたのですが、総重量を通訳された時の驚かれぶりも素敵でしたよ――そりゃスペインの方には直感的に何kgかなんて判らないわよね)

 皇后陛下もそっとHALの関節部分をなでておられたりして、お可愛らしかったです。(実は皇后陛下はなかなかの天然ボケ・少女のような萌えキャラでいらっしゃるのだ(笑)。)

続きを読む

 時事ネタだから早めに出しておこう(^_^;)。

天皇、皇后両陛下:スペイン国王夫妻にお別れのあいさつ (毎日新聞 2008年11月13日)

(前略)宮内庁によると、カルロス国王は12日に茨城県つくば市から帰京した際に乗った通勤用の電車について「モダンで感銘を受けた」と述べた。陛下は「私も初めて乗りました」などと答え、両国の鉄道にまつわる話も交わしたという。(後略)

その直角ボックスシートに四陛下を押し込むというのかーー!?などと書いておりましたが、本当にボックスシートをご利用でした。さすがに二人がけを一名でご使用のようでしたけど。(↓クリックで拡大)

610x.jpg
元画像 http://cache.daylife.com/imageserve/
06qD91DgGm8hr/610x.jpg 米国daylife。日本では見つけられなかった。

 つり手もそのまま(^_^;)。広告もそのまま。というか、この車両は車庫公開以降一度も一般運用されていなかったらしいので通勤電車テイストを出すために、わざわざ広告を設置したのではないかと思うのですが…?うがちすぎ?

 それにしても、おそらくスペイン側お付きの方と思われるひとたちが、二人がけにぎゅうぎゅうに詰まっていて(^_^;)。ガタイの良い欧米の方にはせますぎたかも(笑)。
 というか、こういう比較対象の判りやすい状況で拝見すると、ホントーにフアン・カルロス国王陛下って、大柄な方でいらっしゃる~。ソフィア王妃陛下も皇后陛下と通訳なしで楽しげにお話なさっている様子がほほえましいです。(公式会談だと外務省通訳をいれないといけないけどね。)

――しかーし、王子さまスキーから言わせてもらえると…。
どの報道も大抵、スペイン国王夫妻となっているのですが…。国賓ですよ?国のお客様ですよ?
国王王妃両陛下、とまで正式に書かなくても、ご夫妻くらい書いても良さそうなものだと思うのですが…?ぶぅぶぅ。失礼だわ。

 と、こういう時にはチェックしてみるGettyも併せてどうぞ。(意外といっては失礼ですが、麻生総理ってずいぶん身長のある方だったんですね…?もっとコンパクトな方かとおもっていた。)

 絶対見に行けないので、昼前~翌早朝にかけてHDDレコをフル回転でかたっぱしからニュース(とワイドショー)を録画しまくる。皇室番組を持っている在京のフジと日テレを中心に(TBSの皇室番組は大阪MBS制作だからカット)NHKと併せてタイムテーブルをぐるぐるぐるっと。

 結局、動いているE655系は見られなかった(^_^;)。NHKは上野出発時と到着時。フジが一番力が入っていて、TXまで押さえようとしていたが――跨線橋で張っていたせいで当然のように警察に撤去されてしまったようだ(笑)。(そして鉄ちゃんのグチを自分の代わりに放送)。

 あぁしかし!フジは萌えポイントをしっかり押さえてくれていましたよ!
スペイン国旗×日章旗の間で、燦然と輝く菊の御紋にかけられた白いカバーがとりはずされる瞬間を…!
 もうキャーーー!って感じ!(んー。気分はジャニーズファンの女の子と変わらないトキメキっぷりですわよ☆解ってもらえるかどうかは謎なれど(^_^;))

 世間の鉄サイトを探している最中なのですが、プロの方の一枚を。
レイルマン中井の1日1鉄! 11月12日(水曜日

一発勝負お召しで流し撮り! ひー。プロとは恐ろしい…。
たなびく両国旗と紫色の房、風景が映りこむほどピカピカの車体!

お召し列車、素晴らしい!


 さぁ後は、1~2週間後の皇室番組をチェックだね!(マニアックなブツはマニア番組が一番さ。)

四陛下、通勤電車にご乗車!?

 先日のエントリーで、
 ≫ ――還幸啓…ホントにTXことつくばエクスプレスをご利用になるのだろうか(^_^;)?よく知らないんだけど、TXって…ほとんどロングシートだったんじゃ?(汗)Boxもおもいっきり通勤電車ライクだと思ったのだが…
などと書いていたのですが…。

 どうやら本当にTXにご乗車なさるようですよ!!!>天皇皇后両陛下&スペイン国王王妃両陛下

 TXファンの方のサイト(Wiki)を見に行ったら、お召しリハーサルの模様とともに使用車両がUPされておりました。(11月07日:68F御召し仕様に!

 えーーーと(^_^;)。防弾ガラス仕様に変更されたのは当然として。床もピカピカになっているそうなのですが――根本的な問題として。


その直角ボックスシートに四陛下を押し込むというのかーー!? 47分間とはいえ。

えーーー。えーーー?そんなのありー?えーー?(ひつこい)

 E655系の超ゴージャス!な内装(参照新お召電車E655系報道公開。(ホビダス オフィシャルブログ 編集長敬白より) )とのギャップが激しすぎる気がするのですが…。むぅ。
 これもTXがいわゆるレジャー用特急を持っていないせいだと思うのですが、そもそもこのルートを考えた人…ずいぶん思いきったな(笑)。


※ 両陛下がいわゆる通勤電車にご乗車になったことが無いわけでもない。
私の記憶が確かなら。皇太子時代、横浜市にある「こどもの国」に、横浜高速鉄道を利用していらっしゃったと思うのですが…。(調べてみました。1985年5月6日。 ≫ 皇太子ご夫妻(現、天皇皇后両陛下)、紀宮さまは、こどもの国開園20周年記念式典に出席されるため、こどもの国線を利用された。連休のため、周辺道路の混雑が予想されたので、こどもの国線を利用されることになった。 だそうですよ。)

行けもしないのに、日程だけかぎまわって一体何の役に立つのだ?という気もするが(^_^;)。もりあがっていく過程ってことで。

 なーーかなか公式に発表がなかった、茨城県つくば市への天皇皇后両陛下、行幸啓(国賓のスペイン国王王妃両陛下をご案内)のご日程が、やっとつくば市の公式サイトに掲載されました。しかーし、年月日の年が抜けているだの、サイトへの初出年月日が掲載されていないだの、公文書としてこのユルさは何(^_^;)!? (本日(2008.11.05)現在、茨城県公式サイトへの掲載は未だ無し。)
 添付のpdfファイル(奉迎案内)を見てみると、みっちりびっちりスケジュールが決まっているようです。本来こうなんですよ。行くか行かないかぐずぐず言ったあげくにドタキャンだなんてどれだけ迷惑なことか…!行く場合と行かない場合両方をシミュレートしておかなくちゃならない。

 ――還幸啓…ホントにTXことつくばエクスプレスをご利用になるのだろうか(^_^;)?よく知らないんだけど、TXって…ほとんどロングシートだったんじゃ?(汗)Boxもおもいっきり通勤電車ライクだと思ったのだが…えー?お疲れになっての帰り道にTX?


 ちなみにE655デビューは決定のようです。1週間前の11/5にリハーサル運行された模様。(『区 内 町 の 回 覧 板』さまより。)

 オマケ。
同ブログさまより、王子さまスキーの心惹かれる一コマのご紹介。
信任状捧呈式の馬車列。
実は宮内庁サイトにも(閣議決定されてから奉呈式まで3日以上の間がある場合)予定が発表されるようになりました。

 馬車~馬車~!「自動車とどちらがよい?」と聞かれたら、ほとんどの大使が馬車を希望するのがわかります。――夢の世界よねっ!

地元の新聞には発表があったようですが。

スペイン王国国王フアン・カルロス1世陛下及び同王妃陛下の来日について(外務省プレスリリース)
によりますと、スペイン国王陛下・同妃陛下が2008年11月9日(日)から11月14日(金)にかけて来日されるそうです。

 天皇皇后両陛下が国賓として滞在される王室関係の方を、東京近郊の地方都市へご案内されるのは半ば恒例となっているわけですが(直近ではスウェーデン国王・王妃両陛下@川越)、今回は茨城県がその栄誉にあずかった模様。11/12(水)につくば市へといらっしゃるとのこと。

 ついにその時がやってまいりました!!試験運転から1年3ヶ月。

なごみちゃんことE655系初のお召し運転!!(弊ブログ内記事その1その2

あぁぁぁー見に行けるものなら見に行きたいーーー!撮り鉄ならば一生に一度は撮影してみたいお召し列車! しかもデビュー運転!
ニュース映像ハシゴ録画決定。

続きを読む

2007年7月23日に、新・お召し列車E655系がマスコミに公開されました!上野駅構内だったのですが、んーカシオペアなんかが入る地下のホームか?それとも夜なのか、配信された写真を見てみるとみんなフラッシュを使っている感じ。

で、驚いたのが!
「江戸紫に見えるよ??深紅色(ため色)じゃなかったの??」
070724omesiE655-01.jpg
と思ったら、

光の当たり方で焦げ茶から紫に色合いが変わる重厚な塗装で、窓の下に金色のラインが入る。

なんとびっくり(^_^;)!こんな仕掛けがあったとは!
ま…マジョーラ塗装なんでしょうか?(響鬼さんと同じ(笑)。)

しかし写真を見ているととなりをフツーに一般人が歩いている。もったいないー。私と替われー!(爆!)


えぇっとこれも記録だ。あちこちからかき集めた資料等順不同で書きつけておこう。

●先頭は常磐線特急「スーパーひたち」の変形 (毎日新聞)

●特別車両の内装は、絹織物と国産の木材を使った「伝統工芸品としても最高水準のもの」(JR東日本)。他の5両も全席グリーン車仕様で、ビデオや運転台カメラの映像を見たり、車内販売の注文をしたりできる8.7インチのモニター画面を各座席に装備、個室の「VIP室」も設けた。 (ZAKZAK)
070724omesiE655-02.jpg

●「特別車両」は内部は杉の板目をあしらった純和風。椅子は深い青色の布張りで、木製のテーブルが付く。ハイグレード車両は、全車グリーン車。VIP室は海外の要人に対応できるよう応接室風で、客室の一部は総革張りで座席は3列配置されている。 (毎日新聞)
070724omesiE655-03.jpg

●御料車は、高さ九百五十ミリ、横二千二百ミリというJR最大の防弾ガラスの窓を配置し、その下の外側面に菊の紋章を取り付けるくぼみがある。全国どこでも走行できるように交直流電車とし、非電化区間はディーゼル機関車がけん引する。 (東京新聞)

巨大な防弾ガラス…。950mm×2200mm!でか!
そして今調べたら、なんともう試運転された模様です。

新お召し車E655系、お召し機に導かれ試運転
一番下の写真で、特別車両の巨大防弾ガラスを見ることができます。ひときわ大きいのがよく判ります。

新・お召し列車登場!

(たまにはストレートにタイトルをつけてみよう(笑)。)

・限定品 ・めったにない にヒジョーに弱い私。+・王子様 ・鉄道 とキーワードが追加された お召し列車 に反応しないわけがない。

新型お召し車両「E655系」が近日デビューのようですよ!
(マスコミ公開はまだ先らしいのですが、東京・尾久の車両基地への回送中の様子が、あちこちのサイトに掲載されている。おそるべし撮り鉄の皆さんの情報収集力(^_^;)!)

肝心のブツはこれ。恵知仁の鉄道&擬人化日記内『新型お召し車両「E655系」、本日登場!』、区内町の回覧板内『新しいお召電車、デビュー !!!』

ぴっかぴかー!新車の高級車のようにピカピカ!うつりこむくらいの輝き!
JR東日本らしいデザインといえばデザインかも…ちょっと目つきが悪そうな感じが先進性を狙ってみました、って感じ?。(あ。念のため。この新型車両に税金は使われておりません。JR東日本が全部持ち(笑)。なのでよく見るとグリーンのJRロゴが見えます。先代は1960年製造で半世紀弱前のものですよ。『日産プリンスロイヤル』といい本当にお金をかけたものは永く使えますねぇ。)

牽引中なので付けられているらしいテールランプ代わりの赤い目玉もどきは、実運用時にはなくなるとのこと。キリっとした先頭車両で国旗ぶっちがいが映えそうですね!(んーー配色だけ考えると、日×フランスあたりがカッコイイかなー。ワクワク)

この独特の車体色は「深紅色(ため色)」といわれるお召し機専用色なんだそうです。(似たような色に「ぶどう色2号」ってのもあるらしいのだが…共にイメージと名前があっていないような(^_^;)。阪急マルーンの方が判りやすいよな。)

キモ中の肝。陛下がご乗車になる御料車、特別車両 E655-1 は、全面白シートにおおわれて、詳細不明(^_^;)。
あぁ一生一度会えるかどうか、機会があったら是非ともめぐり会いたい超!特殊車両さまですわよー♪

川越市のサイトより。(文中太字は筆者による)

3月28(水)、天皇、皇后両陛下とスウェーデン国国王、王妃両陛下が来県し、川越をご訪問になります。

(前略)
ご一行は往路・復路共に電車で本川越駅を利用し、市内は車で移動されます。
(後略)

うぉぉ!久しぶりにお召し列車だ~! ←「滅多にない・レア」に非常に弱い
原宿駅の専用ホームからEF58形で(こんなかんじあるいはこんなの)…!?(゚▽゚) などと一瞬妄想したのですが、調べてみてハタと気がついた。本川越駅だよ(^_^;)。西武新宿線ぢゃないか!がぼーん。特急「小江戸」かなぁ。だったら10000系ニューレッドアローか(笑)。(果たして西武で[定時着、停止位置の誤差1cm未満、無衝撃を同時に達成]などという伝説を越えられる乗務員さんはいるのだろうか?)

ちょっとその筋の掲示板あたりを見てみようっと☆
スウェーデン国王王妃両陛下に京都とはまた違う日本文化を楽しんでいただけると嬉しいなぁ。


こんな機会でもないと書かないと思うので、どっかで見たぞ備忘メモより。
【お召し列車のダイヤを組む時は、・立体交差の時とにかくお召しの上に電車が走らないように ・他の電車が伴走しないように 等々、かなり神経を使う】ものらしいです。
都会の真ん中だと大変だろうなぁ。恐るべし。スジ屋さん(←ダイヤを組む専門職の人の通称)

続きを読む

このページの上部へ

About

藤敏也さんファンサイト『フジSUN頂新聞』管理人の(ステラ)の日記ブログです。
藤さんに関係あったりなかったり。

サイト内検索

こんなの買っています&おすすめ品


↓ ☆(ステラ)のAmazonストア ↓

カテゴリ

月別アーカイブ

2014年
02月(25)
2011年
08月(8)
07月(13)
06月(2)
04月(11)
02月(21)
2010年
01月(1)
2009年
12月(19)
11月(28)
10月(16)
09月(25)
08月(31)
07月(30)
06月(30)
05月(31)
04月(29)
03月(18)
02月(25)
01月(31)
2008年
12月(18)
11月(30)
10月(31)
09月(28)
08月(16)
07月(17)
06月(20)
05月(20)
04月(21)
03月(16)
02月(11)
01月(7)
2007年
12月(12)
11月(26)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2006年
09月(2)
08月(3)
07月(13)
06月(17)
05月(4)
04月(13)
03月(31)
02月(16)
01月(31)
2005年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(26)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2004年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(29)
01月(31)
2003年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(22)