2009年9月のエントリー 一覧

 9月1日分エントリーということで書いてみる。
アイリスオーヤマ、実売8千円の「緊急地震速報機」 ~就寝時の聞き逃しを抑制を読んだ時に、「をぉ!これは!!」と思ったのですが、未だに買えていないブツ(^_^;)。

緊急地震速報機 EQA-001

 FMラジオの変形版みたいなものです。
東海・東南海・南海地震をくらうかも…と恐れている父に送りつけてやろうかしらん…?とたくらみ中です(笑)。

 とーりあえず、テスト版でも緊急地震速報音を出してもらわないと、実用に耐えうるかの見極めがつかぬ…(^_^;)。世間様のレビュー待ち、というケチ根性の私でした。ごめんねー。

ピタゴラ拳法だんだんだん!赤キューブ。

  • Category:趣味NHK

 いや…赤キューブが肝なのではなくて…。河相我聞氏の「おかあさんもいっしょに」の一言にひっくりかえる。

 おかあさん…おかあさん…ぉかぁさん…。ぐるぐる\(@◇@;)/ぐるぐる。

(『ピタゴラスイッチ』は、男の園なのだ。『おとうさんスイッチ』『おじいちゃんスイッチ』はもちろん、ピタ, ゴラ, ひゃっかおじさん, フレーミー, いつもここから, ナレーターの徳田アナetc… 端から端まで野郎onlyという番組(^_^;)。それはもう、ある意味『おかあさんといっしょ』の対極にあるような人員構成だったのだ。)

 そんななかに唐突に「さぁ今日は、TVの前のおかあさんもいっしょに、ピタゴラ拳法だんだんだん!」の一言。

 ようやくなぜ河相我聞?なのか、解ったよーな…。おかあさん要員だったのか??

 新しい「つながる感じ!」と、さとなおさんが大プッシュらしいTwitter=ツイッター。(ウソっこ日記なので書いておくと、さとなおさんは会食した鳩山首相にも勧めたそうだ)。

 ふーん。とは思うが、なにしろくどくどしい私。ケータイにパケ放題つけてないとムリだろう。というか、まず140字制限アリだなんて無理無理!(笑)

 思えば、この日記(ブログ)も、最初のきっかけは『「短く、継続」を鍛えるため』だったのだが…。すでに遠い過去の話ですわね(苦笑)。
(ためしに初期の初期2003年4月はこーんなに短い。)

 端的にまとめる力がないのと、誤解されるくらいならキッチリ書こう、と、初見の人にも解るようにある程度解説を――とやってるからなのだろう。一度リセットかけるかなぁ。迷いどころだ。

ニトリルゴム製手袋にしてみたぞ。

 1ヶ月前に修理した炊事手袋ですが…。もともとの傷口が広がり、再度あながあいたのと、反対側の右手手袋もダメになったので、「これはもう寿命だよなー。」と、サクっと交換しました。
 年に数度ある炊事手袋ネタ。一体何のために記録をつけているのかわからないが(^_^;)、まぁ埋め草ということで。

 今回のは塩ビじゃなくてニトリルゴム製。
おろしてからしまったーと思ったのだが、100均のブツのせいか、なんだか薄い。
冬の冷たい水ブロック対策としてはどーなんだろうか。

エビの背わた取り…なめてたよ。

朝一で特売品のバナメイエビをGETして、下ごしらえ開始。
…が。背わたをとるのに四苦八苦して、えらい目にあいました。

 あまりエビって食卓にあがらないのだが、ちょっとゴージャス感を出してみよう~!と思ったらコレ。いやはや。慣れないことをするもんじゃありませんねぃ。

(そもそもお吸い物のエビは、おめでたい大正エビと相場が決まっているのではなかったか?まぁ庶民だし。良しとしよう。)

続きを読む

ストロボディフューザー――カメラのフラッシュを使って写真撮影をするときにできる影をやわらげるもの。(ジャンプに出てくるキャラではないw。)

使用したブツはこれ。
ハクバ、内蔵ストロボ専用のボディ固定式ディフューザー

 リンク先の実例を見ていただくと一目瞭然なのですが、ちょっとの手間で大違い。バウンスが使えない内蔵ストロボonlyの私にとっては画期的なお買い物でした。

 窓からの自然光+天井から蛍光灯+ディフューザー付ストロボで、自然な肌色+髪にキラキラ天使の輪+瞳にマンガのようなアイキャッチ――という、どっかのアイドルみたいな写真のできあがりー。すごーい。自分で撮ったのじゃないみたい(笑)。ビバ!>ディフューザー!!

新手の迷惑コメント。

 今までの迷惑コメントの基本形といえば、「テキトーな一文+リンク先をたらふく載せたもの」(よそから自分ち宛へのリンクが多いと、Yahoo!やGoogleなどでの順位が上がる。or純粋に誘導リンク)だったのですが、コイツはちょっと違う?

<h1>Not Found</h1> <title>404 Not Found</title> <hr> </body></html> </head> <body> <html><head> <p>The requested URL /forxru1/zadanie.txt was not found on this server.< /p> <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> <address>Apache/2.2.3 (Debian) mod_python/3.2.10 Python/2.4.4 PHP/5.2.0- 8+etch15 mod_ssl/2.2.3 OpenSSL/0.9.8c Server at allhomedecor.org Port 80< /address>

乗っ取り型?

 何が目的なのかはわからんが、コメント先をNot Found扱いにしたいらしい。
イタズラなのかなぁ。それにしてもタグの閉じ方とかヘンテコだし…。

 どこを目指しているのかがわからないぶん、なんだか不気味だ…。

 ナメてたぜ…Windows Vista Home Basic。

 本来CドライブonlyのはずのmyノートPC。が、10年以上にわたって「CドライブにはOSだけ、Dドライブにはデータと新規導入ソフト類」をやってきたので、買ってすぐさまやったのは、ハードディスクのパーテーションを切る、ということ。

 が。「Windows XP は5GBもあれば充分だったから、いくらVistaでも20GBもあれば良いだろ~。」と、20GB+140GB=160GBにしたのがまずかった。

 半年たってどんどん使用済エリアがおおきくなっていくCドライブ。…なぜだ(^_^;;;)。

 仕方がないので、前回と同じ EASEUS Partition Master Home Edition で、DドライブをけずってCドライブを増やしてみました。(フリーソフトさまありがたや。英語ですがググれば解説サイトはいくらでもある)

 さらに20GB増やしてCドライブは40GBになったのですが。これが埋まるようならフォーマットしちゃうぞ。(というか半年たってすでにフォーマットしたくて仕方ないのだが(笑)。)

 一言で言えば「ハッタリかましたつもりで大自爆」(笑)?

 えーと。民主、社民、国民新3党による「3党連立政権合意書」が交わされたワケですが。ニュースを見ていてひっくりかえったのでツッコミを入れておく。(画像はNHKオンラインのプリントスクリーン)

 アレ?と思ってデフォで録画しているニュース7を一時停止してみたら。
署名時におそろいの筆ペンを使っている。だがそれはどう見ても首が透明のぺんてる筆 中字 XFL2Lだ!(かろうじて金色シールは剥いでいるが)
1本525円という安っぽさ(^_^;)!か…軽い…。
090909syomei01.jpg

 「筆書きだったら箔がついてカッコよくない?」と民主党側がやってみようとしたが(「色紙揮毫」にマジック書きするよーな人が、わざわざ自分から筆で書こうとするとは思えない)、硯(すずり)に筆を準備するような考えもなく、テキトーに用意したらこうなった――という感じなんでしょうな。


 結果、署名はこーんなの。なんだか情けないー。
090909syomei02.jpg

 嘘っこ日記なので書いておくと。
大臣引き継ぎ式署名時には、大抵の官庁ではキチンと「墨をすった硯と筆」が用意されておりました。
 万年筆インクは色素がとんでも、墨はよほどのことがないかぎり流れず褪せずで強力だからな。だからこそ、いまだに署名には墨が使われるのだと思うのだが。
(あいかわらず「形だけで、こめられた意味を理解していない」ようです。)

続きを読む

やはり人生に「もやい結び」は必要。

(そこまで大げさでなくても(^_^;))

 ガッテンのgifアニメを見つつ会得した「もやい結び」(もう6年も昔の話になるのか)

 ガッテンサイトを過信しすぎて、自力でgifアニメを保存していなかったせいで、実はやり方がわからなくなっておりました。

 が!ナイスな「バイクと車用ステッカー 原画ダウンロード - とろ庵」さまのおかげでバッチリです!見て!これ!

081 もやい結び bowline

 わかりやすく美しい1枚絵での解説。ケータイのピクチャーフォルダに入れたので、いつでもチェックできます!

 人生そんなにもやい結びを使う場面があるか?と言われれば、あるんですよ。いろいろと(笑)。

このページの上部へ

About

藤敏也さんファンサイト『フジSUN頂新聞』管理人の(ステラ)の日記ブログです。
藤さんに関係あったりなかったり。

サイト内検索

こんなの買っています&おすすめ品


↓ ☆(ステラ)のAmazon・ストア ↓

カテゴリ

月別アーカイブ

2014年
02月(25)
2011年
08月(8)
07月(13)
06月(2)
04月(11)
02月(21)
2010年
01月(1)
2009年
12月(19)
11月(28)
10月(16)
09月(25)
08月(31)
07月(30)
06月(30)
05月(31)
04月(29)
03月(18)
02月(25)
01月(31)
2008年
12月(18)
11月(30)
10月(31)
09月(28)
08月(16)
07月(17)
06月(20)
05月(20)
04月(21)
03月(16)
02月(11)
01月(7)
2007年
12月(12)
11月(26)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2006年
09月(2)
08月(3)
07月(13)
06月(17)
05月(4)
04月(13)
03月(31)
02月(16)
01月(31)
2005年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(26)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2004年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(29)
01月(31)
2003年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(22)

2017年06月29日(木) 
仏滅
旧暦 : 2017/5/6
芒種(6月5日) 夏至(6月21日) ・ 入梅(11日)