2009年7月のエントリー 一覧

 その1では「むにゃむにゃ」で切りぬけたらしいが、別バージョンのエピソードを見かけたのでメモ。

2009年7月1日付け 讀賣新聞1面コラム『編集手帳』より (太字部;筆者による)

 昭和の20~30年代にかけて「ヒゲの伊之助」として親しまれた大相撲の立行司、第19代式守伊之助には、勝ち名乗りをあげようとして力士の名前を忘れ、「お前さァん」と呼んだ逸話が残っている◆さすがの伊之助さんでも、この四股名(しこな)は忘れないだろう。今月12日に初日を迎える名古屋場所の三段目西3枚目、吉野改め〈右肩上り〉(21歳、大嶽部屋)、「みぎかたあがり」と読む◆棒グラフや折れ線グラフが右に向かって伸びていく様子から、景気や業績を語って「右肩上がりの成長」などと用いられる。報知新聞の記事によれば、番付も景気も右肩上がりに、との願いをこめて師匠の大嶽親方(元関脇・貴闘力)が考えたという◆明治の昔にも珍名さんがいて、〈新刑法源七=三段目〉〈自動車早太郎=序二段〉のように、時代、世相を映した四股名が伝わっている。〈右肩上り〉も未曽有の経済危機に襲われなければ生まれなかった名前だろう◆勝ち名乗りを一つあげるたび、世の中の照度計が目盛り一つぶん明るさを増す――と信じれば、言葉に霊魂が宿る「言霊の幸(さき)わう国」に似合いの四股名ではある。

 「お前さァん」て…(^_^;)。
長屋のおかみさんみたいだな(笑)。
なぜ忘れるようなことがあるか?というと、(詳細はその1の記事を読んでいただくとして)、改名したり、普段は本名やあだ名で呼ばれているから――というのがあるみたいです。

 改名ですぐに思いつくのが「霜鳳」関か。本名が霜鳥(しもとり)さんで、

しこ名が 霜鳥(しもとり) → 霜鳳(しもおおとり) → 霜(しもとり)

 縁起を担ぐための改名なのでしょうが、アナウンサーさん泣かせみたいです。何度もまちがえているのを目撃したよ(^_^;)。

「ハンカチを落とされましたよ?」

と声をかけられた。

 だが、相手がスーパーのおばちゃん店員さんでは、ときめく出会いになろうはずもない(笑)。

New!メガネを作った!

 通称『ダラ眼鏡』(おうちでPCやTVを見る時用の、遠くまで見えない代わりに目の負担が少ないバージョン。代わりに道交法上、車の運転はできない。)を新調しました!

 前回(2005.10.20)初めて作ったダラ眼鏡。
「おうち用だから安くてもいいや~♪」とレンズ代をケチったので、23gとやたら重かったのですが、私は学習しました。
長時間かける普段使い眼鏡こそ、軽くすべきだと。

 そして塗装がはげ、レンズも3カ所くらい欠け、表面にすりキズまでできて、もう我慢ならぬ!と、おニュ~眼鏡探しの旅に出ていたのでした。

 で、できあがったのがコレ。
090703new_glass01.jpg

13g!軽い~!!
人生初の縁なし眼鏡だ。(でもポリアミド樹脂のおかげで丈夫なんだそうな。というか、丈夫さ第一で選んだらこうなった。)
一見、変わった色なのは、かけてみると肌になじんでほとんど一体化するから。完全透明なクリアよりも目立たないのですよ。
090703new_glass02.jpg

 充分満足な出来だったので、ご紹介。
弐萬圓堂Bee Free


 レーシックという手もあるのでしょうが…今後眼球機能が劣化していって、老眼等になったら、その時どうするの~?という素朴な恐れがあるので手を出せないでおります(笑)。

 優勝はセリナ・ウイリアムズ(米)。準優勝は姉のヴィーナス・ウィリアムズ(米)。
セリナは6年ぶり3度目の優勝の優勝。スコアは7-6、6-2。

 去年(2008年)と同じ、姉妹対決で、1セット目はタイブレークにまでもつれ込んで、2セット目は1セット目をとった方が連取して試合を決める――という流れは同じだけど、結果は逆でした。

 今の女子。最終的にはこの二人に集約されてしまうのだろうか(^_^;)?(いや、そんなことはないと思うが。)
 一時、わぁわぁと大騒ぎしていたシャラポワもこんなことでしか話題にならない感じだし…。(しかし ≫『センターコート、“美人優先”疑惑 一部メディア報道』
≫2回戦で第24シードのシャラポワ(ロシア)と世界ランキング45位のドゥルコ(アルゼンチン)の試合が上位シードの選手を差し置いて組まれたのがいい例という。
とは、なんとも情けない話だこと。)

優勝はロジャー・フェデラー(スイス)。準優勝はアンディ・ロディック(アメリカ)。
5-7、7-6、7-6、3-6、16-14 (!!?) 4時間18分 の激闘。
フェデラーは2年ぶり6度目の優勝。四大大会通算優勝回数が15回となり、歴代最多記録達成。


 ナダルが4時間47分の激闘の末優勝した去年の決勝戦に勝るとも劣らない、ものすごい試合でした。(今年はビッグサーバーのロディックだっただけに、サービスエース一発で決まるポイントも多かったので、ゲーム数も文字通りの桁違いだけど。)

 先に…。
ごめん(^_^;)!>ロディック!ここまですごい試合になるとは思わなかったよ。なめてた。申し訳ない。

 今年からセンターコートに屋根がついたので、雨によるサスペンデッドもないし~と、それでも多めに延長しておいた録画時間が…表彰式の途中で切れた(汗)。

 しかしなー。2004年、05年に続いて決勝でフェデラーに三度も敗れたロディック…。同じく3度敗れて4度めにして優勝したゴラン・イヴァニセビッチのファンとしては、「次もあるよ!」と言ってあげたい。うん。(えぇ日本人の判官贔屓ですとも。)

続きを読む

 ネットサーフィンしていたら見つけたので、メモを兼ねて。
オレが見つけた欲しいもの…細川茂樹の熱血バイヤー!日経トレンディネット

 なんだか不思議な連載ですけれど…(^_^;)。
いろんな意味で、細川さんファンでないと辛いかもしれない(笑)。
なにしろ、人物専門職カメラマンに、スタイリスト、衣装協力、果てはヘアメイクまでついている家電語り記事ですから…。細川さんが、東京近郊のいろいろな所を散策しながらのミニ写真集撮影、そして家電を語る。といった感じ。掲載写真も相当な大きさにまで拡大できるし。あちこちで「シュッ!」ってやってるし(笑)。

 しかし、文章がむやみにかったるいw。(実際、読んでいただくと一目瞭然なのですが、だらぁりだらぁりとネタがひっぱられ続けております。)
 7/2に始まった、2009年版薄型TVのベストバイはこれ!は、一体いつ完結するのでしょうか?(笑)

 同じ日経系列の特集記事『NIKKEI NET 特集 生活防衛塾/第5回 家電選びは生活防衛の基本中の基本です。 細川 茂樹氏』では、かなり趣が違います。

 一貫して細川さんの「こだわり」っぷりはすごいですが(笑)。彼基準と自分の感性が合うのであれば、バリバリ参考になると思います。

 こだわりといえば…家電とは全然関係ありませんが。
ここまであらゆる事に「自分自身をしっかりもって、こだわる」人だと、カノジョさんはいろいろ大変だろうなぁ…。いや、いるのかいないのかは知りませんが(^_^;)。

こういうおバカ系商品は。

バンダイさんじゃなくて、タカラさん(タカラトミーではなくあえてタカラ)の独壇場だと思っていたのだが…(笑)。

やじうまミニレビュー バンダイ「流しそうめん そうめんや」 ~テーブルの上でリアルなそうめん流しが楽しめる(家電Watch)

 しかし実売価格で6000円近くする、しかも季節限定品を、買おう!という人がそんんなにもいるのか――と、むしろその方に感心してしまうのであった。まる。

 このテの「世界びっくりニュース」とか「こぼれ話」系ニュースをコレクションする趣味はあまりないのだけれど、あまりのマヌケっぷりがツボに入ったので(笑)書きつけておきます。(そうだ。私は動物に「おマヌケ」を求める人間だった。)

熟し過ぎのサクランボ食べたアナグマ、道路で泥酔(ロイター)

 [ベルリン 8日 ロイター] ドイツの警察当局は8日、熟したサクランボを食べたアナグマが、道路の中央で泥酔しているのが見つかったと発表した。

 道路に死んだアナグマがいるというドライバーからの通報を受け、警官が現場に向かったところ、アナグマは生きていたが酔っていることが分かったという。

 アナグマは、近くの木から熟してアルコールが生成されたサクランボを食べ、下痢もしていた。アナグマが動こうとしなかったため、警官は最後にはほうきを使って道路から追い払ったという。

 サクランボって熟し過ぎると(食べられるような状態でも)アルコールを生成されちゃうんだー。びっくり。
 アナグマさんも酔っぱらう事があるんだー。びっくり。
 その後、無事だった事を祈るよ。

レグザで録画したものは編集できない事が判明。がぼーん。

東芝のレグザ公式FAQを今ごろ発見して読みすすめていたら発見。

録画について/録画について/ZH7000シリーズ

Q14:録画した番組をテレビの機能で編集(チャプター分割など)は可能ですか。

A14.テレビで録画番組を編集する機能は搭載しておりません。

なんという事でしょう(^_^;)。
じゃぁ、東芝製のHDD/DVDレコーダーに移動させれば良いのか?と調べたら。

レグザリンク・ダビング(ダビング10/DTCP-IP/DLNA対応)

REGZAの内蔵・外付ハードディスクに撮った番組をDVDにも残せる
内蔵/USB/LANハードディスクに録画した映像をヴァルディアのハードディスクにダビングできます。さらに、移動(ムーヴ)によって、DVDディスクに残して保存できます。

ふむふむ。
で。結局編集はできるの(^_^;)?
でも
※〈ヴァルディア(注HDD/DVDレコ)〉から〈レグザ(注TV)〉へダビングすることはできません。

だから、編集して、再度DTCP-IPサーバーにためておくことは不可能そう。
ディスクに残すことが目的なら、最初からHDD/DVDレコーダーに録画するよな。

もうわけわからんー。えぇい!ブルーレイ負け犬東芝さんなんか切るべきなのかーかぁー!!


【西田宗千佳のRandomTracking】ソニー「BDZ-A950」から考える~ライブラリー派のためのBlu-rayレコーダ~
にあるように
■ 注目度が落ちた? 「ライブラリー作成」。現実的にはBDが最適解
なのでしょうか…。
(上記記事は「残しておくことに価値がある」派の、東芝RD使いの人なら一読の価値有り。)

 なんと世間のフツーのレコーダーではプレイリスト機能が無いんだね(^_^;)!知らなかったよ…。

「ドル・コスト平均法」の奥義。

ドル・コスト平均法」=値動きのある商品を一定の金額で継続して購入し、 価格変動リスクを分散する方法。
価格が安いときには多くの口数が買え、高いときには少ない口数を買える。
というもの。


あれこれ読んでいて導き出したのは…
下落相場でもへこたれずに買い続けるピンチはチャンスだ

 ≫ 「大きく下落しているから積立を止めよう」というのが最もよくありません。
 なのだそうだ
そうか…へこたれてしまったのが敗因だったのだ…。←えぇ敗北者なんです。塩漬け中。

 自分として一番「目から鱗」だったのが
・単価が上昇してから下降するよりも、下降してから上昇した時のほうがのちのち好収益
参照


 インデックス系の・日本株・外国株・外国債のハイブリッド型投信を、時間分散させながらじりじり買っていくのが一番強いのかもしれない。
(ただねー。自分の場合、損切り・ナンピン買いができないタチなので「いつ利益確定するか?」が最大の問題なのだけれど(笑)。)

続きを読む

このページの上部へ

About

藤敏也さんファンサイト『フジSUN頂新聞』管理人の(ステラ)の日記ブログです。
藤さんに関係あったりなかったり。

サイト内検索

こんなの買っています&おすすめ品


↓ ☆(ステラ)のAmazon・ストア ↓

カテゴリ

月別アーカイブ

2014年
02月(25)
2011年
08月(8)
07月(13)
06月(2)
04月(11)
02月(21)
2010年
01月(1)
2009年
12月(19)
11月(28)
10月(16)
09月(25)
08月(31)
07月(30)
06月(30)
05月(31)
04月(29)
03月(18)
02月(25)
01月(31)
2008年
12月(18)
11月(30)
10月(31)
09月(28)
08月(16)
07月(17)
06月(20)
05月(20)
04月(21)
03月(16)
02月(11)
01月(7)
2007年
12月(12)
11月(26)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2006年
09月(2)
08月(3)
07月(13)
06月(17)
05月(4)
04月(13)
03月(31)
02月(16)
01月(31)
2005年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(26)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2004年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(29)
01月(31)
2003年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(22)

2017年03月24日(金) 
先負
旧暦 : 2017/2/26
啓蟄(3月5日) 春分(3月20日) ・ 彼岸(17日~23日) 社日(22日)