雨水タンクにボウフラが!顛末記。

 結論から言うと、雨水を全部捨てて退治。

 いつもは閉めっぱなしの雨水タンクのフタをたまたま開けてみた。ら!何かが水の中でふにょふにょ蠢(うごめ)いているではないか!文字通り!

 あわてて退治方法をネットで検索してみましたが、

  1. 水を全部抜く(水のないところでは生きられない)
  2. 銅イオンを発生させると羽化できない
  3. アルカリに弱い

等々出てきたので、とりあえず効能が確認&水を温存できそうな3.を試してみることにする。

 お得意の重曹を煮立てて(普段は弱アルカリの重曹も、こうすると強アルカリになる)ブチこんでみた。(あとでpH試験紙で検査して、弱アルカリ程度なら水まきに使って、強アルカリなら雑草退治にでも使用するつもりだった)

 が(^_^;)!キヤツらは、石鹸水より強いpH12の立派な強アルカリ中でもピンシャンしていやがったっ!
 本当なのだろうか…?>アルカリに弱い
 というか、ここまで環境が変化したら死滅しそうなものなのに…。

 ということで、有無を言わさず、雨水タンクのドレンを開けて底抜け状態の完全水抜きをせざるを得ませんでしたとさ。あーあ。100リットルが…。


 今後は定期的にチェックするか、雨水タンク蓋裏にバポナでも貼っておきます。ハイ。
 今まで見たことなかったんだけどなー。
※(2009.05.24追記)
蓋さえしっかりしまっていれば、蚊は侵入しないので大丈夫そう。定期チェックはするよ。

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

このページの上部へ

About

藤敏也さんファンサイト『フジSUN頂新聞』管理人の(ステラ)の日記ブログです。
藤さんに関係あったりなかったり。

サイト内検索

こんなの買っています&おすすめ品


↓ ☆(ステラ)のAmazon・ストア ↓

カテゴリ

月別アーカイブ

2014年
02月(25)
2011年
08月(8)
07月(13)
06月(2)
04月(11)
02月(21)
2010年
01月(1)
2009年
12月(19)
11月(28)
10月(16)
09月(25)
08月(31)
07月(30)
06月(30)
05月(31)
04月(29)
03月(18)
02月(25)
01月(31)
2008年
12月(18)
11月(30)
10月(31)
09月(28)
08月(16)
07月(17)
06月(20)
05月(20)
04月(21)
03月(16)
02月(11)
01月(7)
2007年
12月(12)
11月(26)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2006年
09月(2)
08月(3)
07月(13)
06月(17)
05月(4)
04月(13)
03月(31)
02月(16)
01月(31)
2005年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(26)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2004年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(29)
01月(31)
2003年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(22)

2019年07月16日(火) 
先勝
旧暦 : 2019/6/14
小暑(7月7日) 大暑(7月23日) ・ 半夏生(2日) 土用(20日)