2009年4月のエントリー 一覧

 全エントリーをチェックしてなんとか修正できたので、myメモとして書きつけ。理論的に説明してくださっているのはこちら。
Movable Type で blockquote 要素を記述する時の注意小粋空間さま)


 Movable Typeで書くとき文中に<blockquote>(引用)があると、改行がおかしくなったり、正しいhtml記述になっていなかったりします。

たとえば、以下のように書いてみたとします。

などということがかかれていました。以下、引用
<blockquote>あああ
いいい
ううう</blockquote>

するとソースを見ると

<p>などということがかかれていました。以下、引用<br />
<blockquote>
あああ<br />
いいい<br />
ううう</blockquote></p>

というふうに、<blockquote>自体が<p>でくくられてしまうのです(_ _;)。これは誤った構文。

こうなってしまうのを防ぐためには、以下のような方法で書くと良いようです。

●正しい<blockquote>の書き方。
090422bq01.gif
090422bq02.gif

ポイントは、空行を入れるか否かですね。
プログラムで回避する方法もあったらしいのですが、Movable Type3.35ではダメだった(^_^;)。

キャスケットが似合わない。

たいていの「かぶりもの」は似合う自信がある私。(デパガ帽っぽいのも、テンガロンハットも、果ては野良仕事用の円錐型の笠-すげ笠-まで、ムダなまでに似合う。)


 が。
「か~わいい~☆」とちょっと憧れていたキャスケットに挑戦してみた…ら、これがてんで似合わないんだ(^_^;)!ギャップ萌えにさえならない。
ちぇーって感じ。

「殿中でござる~!」

 なんでも今時のママ達には通じないらしい>すそをひきずり=「殿中でござる~。」

 確かに長裃着用の有名どころといえば遠山の金さんがお白州でか、ここくらいですものねぇ。

 しかし、忠臣蔵の中でもはずせない場面だと思うのだが、世間様の基礎知識には含まれないものなのか…(そもそも忠臣蔵自体の認識率が落ちている??)

 今、調べてみたら、元禄赤穂事件のきっかけになった、松の廊下での刃傷事件は
元禄14年3月14日(1701年4月21日)だったそうで。…ちぇもう少し前に書けばよかった…。

人感LED照明付き冷凍食品ショーケース。

 新しく開店したばかりのAEON系列スーパーで初めてみた物。

 横を通ったときに急に明るくなったので「えっ!?」と思ったら、正体は人感LED照明付きの冷凍食品ショーケースでした。(のぞきこむタイプじゃなくて、冷蔵庫の変形みたいな壁状のもの。)

 へー。こんなのがあるんだー。と感心したので、ちょっと書いてみる。(←人感照明大好き(笑))

 ウチの人感照明は蛍光灯仕様なのですが、コレが壊れたらLED仕様or白熱灯仕様のものにLED電球を利用にしたいなー。と思っているところです。
(でも人感照明×白熱灯って、ほとんどトイレとか廊下用のショボい感じなんだよな…。)

強風に、びくともしないモーニング。

 ニュースで見かけた海上保安庁の観閲式に出席していた麻生首相。

 三角波がたつような、ものすごい強風にもかかわらず、観閲官を務めた麻生太郎総理の超強力に仕立ての良いモーニングは、ビシィ!と曲面を保ち、びくともしておりませんでした。
 それはもう、観閲壇(?)で隣にならんだ同じくモーニング姿のオジサンがかわいそうになってしまうくらい…(^_^;)。(こっちは腕まわりも衿まわりも、くっちゃくちゃ(泣))
090426-kaiho-jijp-pol-view-000.jpg

 総理のは普段のスーツで一着およそ30万円らしいのですが、オーダーメイドのモーニングだといったいいくらするんだ…!うひー!
(まぁ一国の宰相たるもの、これくらいの事は当然なのかもしれません。注文する人がいなくなったら、技術が途絶えちゃうよ。お金持ちの正しいお金の使い方よね。これもある意味「ノーブレス オブリュージュ」か。)

 そうそう。麻生さんのは、(もちろんこちらもオーダーメイドであろう)ワイシャツもちょっと変わっているんですよね。衿先の開き角度がすごく鋭角で、襟首のあたりも普通のものよりも1cm以上スーツから出ていて、後ろ姿を見ても一発で「麻生さんだっ!」と判ります(笑)。

(※2009.05.11追記)[首相動静]に載っていました。
東京・虎ノ門のホテルオークラ内のオーダーシャツ専門店「谷シャツ商会」 が御用達だそうな。

よくわかんないタイトルですが(^_^;)。

 前にも書いた事がありますが、人型ヒーローロボを工業製品として見てしまうクセがあるワタクシ。バンダイの戦隊におけるメイン販売物=合体ロボの、去年と今年のを見ていてしみじみと思う。

 炎神戦隊ゴーオンジャー 炎神合体シリーズ エンジンオーG12
見よ!このムチャクチャなバスオン股関節への負荷のかかりようを!(写真は玩具者の友人より拝借)
090427G12%202.jpg

ゴーオンジャーのおかんにして参謀にして知恵袋、実は彼がいないとチームが空中分解してしまうぞ的な中心人物、香坂連クンを思わず重ねてしまいます(^_^;)。
(余談;ゴーオンゴールド /大翔さんはおとんというよりもアニキだよな(笑)。)


 対して今年の
侍戦隊シンケンジャー 侍合体 DXシンケンオーは…信じられないくらいの薄っぺたいウエストなのですっ!
 この細いウエストに今後一体どれだけの負荷がかかるのかと心配になるほどに。そしてカブトシンケンオーに合体時には、合体補助パーツを入れられてしまうほどに(^_^;)。(写真はバンダイのwebトリセツより)
090427sinkenoh%202.jpg

 カブトシンケンオー、トラシンケンオー、なによりテンクウシンケンオー合体時に殿の双肩にのしかかる負担はどれほどのものなのか…(苦笑)。

 がんばれっ!殿!(爆笑!)

これも男脳のなせる技だったのか…?

なぜ男は「電車」に惹かれるのか?(exciteコネタ2009年3月29日)
を読んで、何となく納得してしまう。

「人は胎児期にテストステロンという男性ホルモンの一種を浴びるのですが、その量が多いと『システム化が得意な脳』に、少ないと『人の心に共感するのが得意な脳』になるという研究があります。男性の方がテストステロンを浴びる量が多いので、システマティックなもの……例えば電車のように規則正しい動きをするものに惹かれるようです。(後略)」

基本、老若男女から「女」だけがスカっと抜けてしまう世界だからな…>鉄ヲタ。

 が(^_^;)。ワタクシ18の歳まで時刻表の見方もよくわかっていなかった後天的鉄子なのですが…システマティックよりも、「デザインの美しさ」に一目惚れタイプなので、やはりちょっと違うのかもしれない。

しかし記事中のプラレールに群がる男児たち…すごいな(汗)。

(なんだかにわかスペイン王室ウォッチャーになっているな(^_^;)。)
 英語が読めないので詳しくはわからないのですが、フランスのサルコジ大統領と同令夫人が、スペインを訪問したようです。スペイン王室の皆さまの礼装が見られます。

(以下リンクにマウスオーバーしながら読むと解りやすいかも)
 ちょっと驚いたのはサルコジ夫人が肩章(たすきがけみたいなの=大綬(サッシュ)。勲章本体は腰のあたりのブローチ状のもの)を使用しているということ。
 サルコジ大統領もホワイトタイに頸飾なので、かなり格の高い晩餐会なのでしょうが、「選挙で選ばれる大統領」がこれほどバッチリ勲章をつけているのは初めてみたかもしれない。もちろん夫人の肩章も。

 おそらくフランス側はMAXレベルの勲章だと思うのですが、スペイン側は若干フランクな気がする。←フランスを馬鹿にしているわけではなくて、外交儀礼上、序列は天皇・皇帝・女帝 ≧ ローマ教皇 > 国王・女王 > 大統領 > 首相だから。より上の序列の方々用に、それ用のはとっておいているだけと想像。

 そうそう、このレティシア王太子妃殿下のティアラ、幾何学的で不思議な感じがしますね。ちょっとアルハンブラ宮殿の装飾を連想するというか。
090429-86250621.jpg


 王子さま&お姫様好きとしては、キラキラの宝石やらドレスに思わず反応してしまうまうのですが、世間はむしろ「元トップモデルでファッショナブルと名高いファーストレディと、王太子妃のファッション対決」の方が興味をひくようで(笑)。

 ルブタン(仏)の靴裏が赤いヒールの大統領夫人 vs 2m近いフェリペ王太子にあわせるための靴底まで分厚い”そびえたつ”ハイヒールの王太子妃の図がコレ↓。
090429_468x704.jpg
(左、レティシア妃。右、カーラ夫人)

 …なんかすごいなヲイ(^_^;)。スタイルの良い人ってかっこいいなー。ていうかイイ女すぎ。(二児の母とは思えないくびれとおひっぷだわん)
後ろ姿がこれだけフューチャーされた素材集もめずらしいぞ(笑)。


※国内ニュースサイトでもあさったら見つけました。


サルコジ大統領は国賓として訪問したようです。

『NHKニュース7ブログ』開始!

 K7blogさまの記事で初めて知ったのですが、『NHKニュース7ブログ』が開始されました!

 えぇあの「NHKの夜7時のニュース」の『ニュース7』のブログです。
 自家製オンデマンドのために毎日録画しているあのニュース7です。
 たけたんが!正育が!記事を書いてくれているよ~v

 記念すべき初投稿は、武田真一アナの『思いを込めて』というエントリー。しょっぱなにいきなりブログ始まりました!皆さんよろしくお願いします。とあって、初々しさ満点です。しかも「(ブルートレインの)はやぶさ・富士ラストラン」についての記事で、録画を残している自分は思わずしみじみしてしまいました。

 こちらは→NHKニュース7ブログ・RSS。速攻RSSリーダーにほうりこみました☆


 NHK高松放送局アナウンサーブログは、白魔術師・白崎義彦アナの記事目当てで見ているのですが、やはりどんなアナウンサーブログでも、「プロならではの知らない世界を見せてくれる裏話披露」って興味深いですよね。

 高松ではアナウンス部長として後輩育成に務める白崎アナは、全国版でも放送されるスポーツ担当の方なので、『スポーツ実況は日頃の蓄積 その1』『実況は日頃の蓄積 その2』『今度の週末は…
 等々、野球、大相撲、競馬と専門職ならではの資料整理方法を見せてくれています。

 刈屋アナの資料ファイルはフィギュアスケート版を見たことがあるのですが、個人的には藤井アナの資料ファイルを見てみたいな。(藤井アナの場合は記憶力もすごい気がするけれど。2007年秋場所時に「観客が土俵に乱入しようとした」事件があったのですが、実況時とっさに「同じようなことが前にいつおこったか」を言えるんだから(^_^;)。)

このページの上部へ

About

藤敏也さんファンサイト『フジSUN頂新聞』管理人の(ステラ)の日記ブログです。
藤さんに関係あったりなかったり。

サイト内検索

こんなの買っています&おすすめ品


↓ ☆(ステラ)のAmazon・ストア ↓

カテゴリ

月別アーカイブ

2014年
02月(25)
2011年
08月(8)
07月(13)
06月(2)
04月(11)
02月(21)
2010年
01月(1)
2009年
12月(19)
11月(28)
10月(16)
09月(25)
08月(31)
07月(30)
06月(30)
05月(31)
04月(29)
03月(18)
02月(25)
01月(31)
2008年
12月(18)
11月(30)
10月(31)
09月(28)
08月(16)
07月(17)
06月(20)
05月(20)
04月(21)
03月(16)
02月(11)
01月(7)
2007年
12月(12)
11月(26)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2006年
09月(2)
08月(3)
07月(13)
06月(17)
05月(4)
04月(13)
03月(31)
02月(16)
01月(31)
2005年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(26)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2004年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(29)
01月(31)
2003年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(22)

2019年09月19日(木) 
仏滅
旧暦 : 2019/8/21
白露(9月8日) 秋分(9月23日) ・ 彼岸(20日~26日) 二百十日(1日) 社日(18日)