2009年4月のエントリー 一覧

えいぷりるふーる。

ひらがなでかくと、とてもかわいいぞ(笑)。>エイプリルフール

が、バタバタしていて定番の円谷サイトさえ見られなかった…ガックリ。

 そうそう、エイプリルフールといえば、先日のスペシャルで『帰ってきたドラえもん』をやっていたのですが(USO 800が出てくるアレ)、最近のドラえもんは妙に感動の押し売り化していないか(^_^;)?原作や旧作との差別化も必要なんだろうけれど。

 でも、パパとママの語り部分の演出はよかったなー。(パパの「それはまた急なことで」のおトボケも味わい深い。)←結構パパ好き。

VISTAになって何が困ったかって、XPで動いていたソフト(主にフリーソフト系)が動かない事があること。

そんな時にはとりあえず、*.exeを右クリック→プロパティ(R)→互換性のタブ を開いて互換モードを試してみましょう。

090402XPgokan.gif

これで復活というか、もちこたえたソフトがいくつかるので、ご紹介。

…市販品のくせにVisual Basic なんかでプログラムを書いている某必携ソフトはまるでダメ夫だったけどな…しくしく(泣)。

 最近ブログ投稿のたびにきちんと終了せずに、綱渡り状態で更新しつづけているのですが…あまりの事にわんこテンプレートを見直してみることにしました。ちょっと飽きてきたし。(普通はレンタルサーバーを替えたり、MySQLにしたりするのでしょうが、アレは一度あきらめた経緯があるので…(^_^;)。Movable Typeをver.4にしないのも無駄に重そうだから。)


 そしてウロウロしていたら見つけました。
スタイルキャッチャーが使える、汎用性Movable Type3.3用テンプレート!
アットスタイル』さま内(MovableType 3.3 Base Strict テンプレート

説明では

MovableType 3.3のBase WeblogテンプレートをXHTML Strictに変更したWeb標準テンプレートです。 バックアップを取りダウンロードしたテンプレートをFTPするだけでOK、Web標準準拠したままStyleCatcherが利用可能です。

※ちょこっと解説しておくと、以前にも書いたことがありますが、Movable Type標準のテンプレートというのは、XHTML構文構造的にはまるでお話にならないムチャクチャ(汗)なブツらしいのです。(参照;プロが教えるMovable Typeの構造デザイン
そのへんを修正しつつ、スタイルキャッチャーが使える!というのがこのテンプレートのウリ。

4年お世話になったDr.ブログのテンプレートから脱出するときがやってきたようです。(Dr.ブログのは、Dr.ブログ専用に改造を加えているから、スタイルキャッチャーにも完全汎用性はない。)
カワイイけど無駄にテーブルタグ多用で重いテンプレートを選んでしまったしネ。

さぁどんなのにしようかなー。その前に、自分ち用にあれこれ改造だ(^_^;)。

 んービミョウ…?『レスキューフォース』の時みたいに化けるかもしれないけれど。

 『…フォース』と『…ファイアー』の差異って何だろうな?火事主体&バトルを派手に――なのだろうか?

 しかし[JAM Project]×[佐橋俊彦]という、ある意味 王道というか鉄板なのだけれど…守りに入りすぎ?スタンダードなJAM節とスタンダードな佐橋節で、かっこいいんだけれど想像の範囲内に小さくおさまってしまったというか、既視感たっぷりなヒーローになってしまった気がします。どちらも大好きなだけにすごく惜しい。
(佐橋俊彦先生は、作品のカラーさえはっきりしていれば、それを強調できる曲を書ける方だと思っているので、それを制作側が佐橋先生に提示できなかったあたり『…ファイアー』のどこを目指しているか判らない感に拍車がかかっているのだと思う。)

『鹿男あをによし』なんかすごかったからね(^_^;)!
世間じゃ「大河ドラマのパロディ」という評らしいのですが、私に言わせれば「ありゃ戦隊だよ(笑)」。ライダーでもウルトラマンでもなく戦隊だ。


 作品のカラーを強調といえば。
今年は『侍戦隊シンケンジャー』のサントラ(by:高木洋さん)の方が一枚上手な気がします。シンケンジャーは音色的にも「和物」という強力な武器がありますし。
 しかしなぜかギンガマンのBGM(こちらは佐橋先生)を連想するのはなぜ(^_^;)?悲壮感ただよう感じと、ハープとホルンの入り方、ピアノでのさみしげな曲、等々の使いこなし方が似ているのだろうか?

ミサイル発射特設。

  • Category:趣味NHK

 イベント的にあつかうのは不謹慎だとは思うのですが、やはりNHKヲタとしてはチェックしてしまいますわね>速報ニュース。

 昨日の発射誤報時は土日定時担当の横尾アナ。

 実際に発射があった日曜午前中は、麿さまこと登坂淳一アナが担当。
Em-Net表示用のパソコンをのぞき込みながら、まさにリアルタイム実況状態で、緊張感ビシビシでした。(ニュース7や翌日のお元気ですか日本列島でも、枠付きで放送されていたくらい)
 錯綜する情報をサクサクとさばききるところは、さすがは麿さま…!

 が…。おかげで麿さまの貴重な土日のお休みがつぶれちゃったよぅ。翌月~金曜日も当然のようにニュースを読み、結局12連投でした。お疲れ様でした<(_ _)>。

 一日押し出されましたが(^_^;)。
特番等々で1年52週中35話しかロクに放送されなかった『ヤッターマン』。
4月からは心機一転、日曜日朝7時から時間枠を変更して放送。

 そのOPがすごかったー(^_^;)。
高見沢俊彦(54)恐るべし。エレキギターギンギン&高速ドラム全開のハードロックアレンジで、あまりの迫力にポカーンといった感じ。突き抜けていてスバラシイ。ノンストップリピートで30分持ちこたえられます(笑)。還暦を迎えてもあのまんまなんだろうなー。

※表題の件。時間変更=新OP一発目(#36)の放送で、表記がおもいっきりまちがえまくっていたのでしたー。3カ所全部(笑)。さすがに翌週からは直りましたけどね。

 Movable Type3.35のデータベースに、SQLiteを利用しています。ついさっき知ったのですが、SQLiteのデータベースはスパムのコメントやトラックバックを削除しても非使用領域が残り、データベースのサイズが小さくならない仕様なのだそうです。
何それ…!

Movable Typeプラグインで小さくする方法もあるらしいのですが、いじるのがデータの固まり(失敗すると6年分の日記がふっとぶ)なので、おそろしくて。ローカルで同じ事ができるソフトを導入しました。

その名も『TkSQLite』。
開発者様は日本語OKのはずなのに英語なのでちょっと引きますが、気にしない。

Movable Type3.35の発表時期にあわせて、バージョンtksqlite-0.4.7-win32-bin を選んでみました。

インストールと使用方法等は『F.Ko-Jiの「一秒後は未来」』さま内(スパムで肥大化したMTのSQLiteファイルの領域をVACUUMで整理する)あたりを参照してください。

自分メモでは

『ファイル』 - 『開く』から、DBファイルを選択し、開く。 拡張子が違うと言われても*.ALLFilesでdb.datを無理矢理選べばOK。 次に、『データベース』 - 『VACUUM』を選択。→実行で終了

身も蓋もない(^_^;)。

が!効果は絶大ですよっ!見て!
090407TkSQlite.gif
2/3になったよ!真水は6MBくらいだったんだね。

ピタゴラ拳法だんだんだん!

  • Category:趣味NHK

 ついにというか、なぜ今さら?というか。
2002年から続いている『ピタゴラスイッチ』に、CGアニメが登場してしまいました!(フレーミーやポキポキアニメもCGといえばCGなのかもしれないが)

その名も『ピタゴラ拳法だんだんだん!』
今時めずらしい、半ギラギラ系の粘土アニメもどきで、河相我聞のかけ声と共に変形していくゾ!(初出時に河相我聞のテロップがなくて「似てるけどそうだよなー?」だったのですが、ピタゴラスイッチ・ミニで確認)

…これ…どうなっていくんだろう…「今日のスレスレ」の方が好きなのになー。

それにしても最近の教育TVでは「TVの前のみんな」に話しかけて「○×してみて!」が増えたな。元祖はキモッチか?

ピタゴラスイッチ歴代放送リストはこちら

RSSボタンを作成。

 お披露目はまだ先になりそうなのですが、RSSとATOMフィード用のボタンを作ってみました。

 お手軽にできるサイトを見つけたので、備忘をかねてご紹介。
Pixcel Button (英語)

 フジSUN頂新聞リスト時のボタン作成サイトとは、また違う気がする…思い出せない(^_^;)。

 天皇皇后両陛下ご結婚50周年、まことにおめでとうございます。いつまでもお元気でいらっしゃいますよう心よりお祈り申し上げております。
090410-0087.jpg

 長いですね>50年て。
ニュースで
天皇皇后両陛下御結婚満50年に際しての記者会見の内容宮内庁サイト内)
を拝見しておりましたが、
「結婚50年を本当に感謝の気持ちで迎えます。」と、感極まってしまわれたのか、涙ぐまれた陛下のお言葉に、私ももらい泣きしてしまいました(涙)。

 その後のNHKスペシャル・象徴天皇 素顔の記録(2009年4月10日(金) 午後7時30分~8時43分 総合テレビ)
も、しみじみとありがたくお見上げ申し上げておりました。

 沖縄やサイパンなど、激戦地への「慰霊の旅」。
五穀豊穣と国民の安寧を願われて、真摯におつとめになる祭祀。
「皇后と共に,これからも,国と国民のために尽くしていきたいと思います。」(平成21年・2009年新年のご感想)とまでおっしゃってくださり、また毎日のご公務を丁寧になさるそのお姿を尊敬せずにはいられません。

 基本王子様スキーのミーハーなヤツなのですが、ただご身分が高くていらっしゃるから…というだけでは、こころからお慕い申し上げることなぞできませぬ。

 やはり皇室がなぜありがたいか?考えてみるに、自分を省みるよすがとして、憧れ、目標となり、ああなりたいものだと思える高みの存在だから――のような気がします。(日々のコツコツが苦手な身としては特に。)
 誠実とか清廉、高邁、懸命、真面目、高潔、無私、信念、精進、品位――といった単語がつぎつぎイメージされる実に美しい存在なんですよね。両陛下は。だからありがたい。

続きを読む

このページの上部へ

About

藤敏也さんファンサイト『フジSUN頂新聞』管理人の(ステラ)の日記ブログです。
藤さんに関係あったりなかったり。

サイト内検索

こんなの買っています&おすすめ品


↓ ☆(ステラ)のAmazon・ストア ↓

カテゴリ

月別アーカイブ

2014年
02月(25)
2011年
08月(8)
07月(13)
06月(2)
04月(11)
02月(21)
2010年
01月(1)
2009年
12月(19)
11月(28)
10月(16)
09月(25)
08月(31)
07月(30)
06月(30)
05月(31)
04月(29)
03月(18)
02月(25)
01月(31)
2008年
12月(18)
11月(30)
10月(31)
09月(28)
08月(16)
07月(17)
06月(20)
05月(20)
04月(21)
03月(16)
02月(11)
01月(7)
2007年
12月(12)
11月(26)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2006年
09月(2)
08月(3)
07月(13)
06月(17)
05月(4)
04月(13)
03月(31)
02月(16)
01月(31)
2005年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(26)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2004年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(29)
01月(31)
2003年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(22)

2017年04月30日(日) 
友引
旧暦 : 2017/4/5
清明(4月4日) 穀雨(4月20日) ・ 土用(17日)