マニアックなブツはマニア番組で。

 ≫さぁ後は、1~2週間後の皇室番組をチェックだね!との宣言通り網を張ってみました>一連の皇室番組。

 走っているE655系を、やっと見られた!

 かっこいーー!

 惜しむらくは、基本が「報道」もしくは「記録」なので、[大挙しておしよせる沿線の撮り鉄の人々]とか[ものすごい勢いで並ぶの三脚の森]とか越しであったことか(笑)。
 でもちゃんと「先頭車両アップ→御料車アップ→そのままパン」の王道もおさえてあった。

 MBSの『皇室アルバム』は、さすがに年季が違うので(なにしろ1959年開始の長寿番組) 白黒フイルム時代のお召し列車や、先代のEF58形61号機(1996年のベルギー王国アルベール2世ご夫妻ご同乗)も見せてくれました。

 E655系にとりつけられている菊の御紋(菊華御紋章)は、先代にくらべると若干大きいような気もするのだけれど、どうなのかな?

 そうそう。TXにご乗車になる四陛下を映像ではじめて拝見したのですが、普通に運転するように指令でもでていたのか(?)とてもお召しとは思えないようなものすごいいきおいで加速しながら発車しているように見えました(笑)。
 地下駅であの速さで一発勝負でよくあの写真が撮れたよな…。やっぱりすごいな>プロの人。
(だって「飛びこみ防止扉の向こう側に、ボックス席の窓がある」。ということは、電車が動いている最中を撮影しているのだ。ご乗車になったのは4号車。写っているのは5号車1用扉だから、間違いない。)

 10分or15分番組の中ではお召し列車が映るのはほんの数秒なのですが、やっぱり見られてうれしかったです。


 カルロス国王陛下。実にフランクで明るいお人柄とお見上げいたしました。筑波大学でロボットスーツ「HAL」のデモンストレーションをご覧になっている時の、少年のようなドキドキワクワクな表情が実にチャーミングでいらっしゃいました☆(HALを装着した学生が片手で10kgの米袋×3を持っていたのですが、総重量を通訳された時の驚かれぶりも素敵でしたよ――そりゃスペインの方には直感的に何kgかなんて判らないわよね)

 皇后陛下もそっとHALの関節部分をなでておられたりして、お可愛らしかったです。(実は皇后陛下はなかなかの天然ボケ・少女のような萌えキャラでいらっしゃるのだ(笑)。)


(▼追記)

 それにしても、天皇陛下(ノ_;)。
 不整脈に胃や十二指腸に炎症とは。もう75歳にもなろうという立派なお年寄りなのだから、もっとお仕事を減らしても良いと思うのですが…。働き盛りのハズの息子んちは週3回チョコっとお仕事するだけでOKだというのに。

 何のきっかけだかもう思い出せないのですが、この記事(?)を読んで、「信念と努力の方」と一層、敬愛しご尊敬もうしあげているのですが

 ――誤解を恐れず言えば、一番的確な表現は「私、陛下のファンなんですv

 キャー!言っちゃった~!! (/▽〃\)ハズカシー

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

このページの上部へ

About

藤敏也さんファンサイト『フジSUN頂新聞』管理人の(ステラ)の日記ブログです。
藤さんに関係あったりなかったり。

サイト内検索

こんなの買っています&おすすめ品


↓ ☆(ステラ)のAmazon・ストア ↓

カテゴリ

月別アーカイブ

2014年
02月(25)
2011年
08月(8)
07月(13)
06月(2)
04月(11)
02月(21)
2010年
01月(1)
2009年
12月(19)
11月(28)
10月(16)
09月(25)
08月(31)
07月(30)
06月(30)
05月(31)
04月(29)
03月(18)
02月(25)
01月(31)
2008年
12月(18)
11月(30)
10月(31)
09月(28)
08月(16)
07月(17)
06月(20)
05月(20)
04月(21)
03月(16)
02月(11)
01月(7)
2007年
12月(12)
11月(26)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2006年
09月(2)
08月(3)
07月(13)
06月(17)
05月(4)
04月(13)
03月(31)
02月(16)
01月(31)
2005年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(26)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2004年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(29)
01月(31)
2003年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(22)

2018年10月18日(木) 
赤口
旧暦 : 2018/9/10
寒露(10月8日) 霜降(10月23日) ・ 土用(20日)