2005年11月のエントリー 一覧

乙女座B型とMovable Type。

乙女座の基本的性格として、[分析・分類・整理・系統立て]好きっつーのがあるらしいのですが。

Movable Typeのカテゴリ分けってまさにコレ。異様に楽しい!つい燃えてしまう(笑)。

 ああしかし、整理好きならこんなに机周りが散らかっていないと思う…。磨くの好きだが片付け苦手。これも自己矛盾に平気な乙女座さんだからなのか?(むしろ[好きな事以外には見向きもしない]指向性の高いB型、のせいな気が(笑)。)

続きを読む

ハッチポッチあんこ~る・最終回。

  • Category:趣味NHK

 一週間番組表に[終]マークが付いていたときは、つい疑ったものですが(いや11月に入って、しかも週の初め1回だけやるという中途半端さに)、翌日から漢詩朗読が始まって、すっかりしおしお気分ですよ。
あんこ~る]が始まってこっち、ずっとDVDにとってあるのですが、その編集をする事もないのかと思うと、ちょっとさみしい…。

 あいかわらずハッチポッチらしく、最終回っぽいもりあがりのない(ほめている)淡々とした終わりっぷりでしたなぁ…。
おそろしく電波状態が悪かったのが悔やまれるところだ。

長いのでシリーズ化。すべてを読むにはMTカテゴリ参照。

以下、本筋からちょっとはずれます。

この課題に取り組み始めた時、こ…こういう事?と検討していたのが
MT: カテゴリーごとにページレイアウトを制御する (1)
カテゴリーごとにデザインを変える 1
の両サイトさまでした。(結局これらはカテゴリー)アーカイブのテンプレートを変える…で、個別テンプレート内を変えるではなかったので、実行にはいたっていないのでした。(いや私に読解力がなかっただけなので、両サイトさまは全く悪くありません!)

 でも、もーしかしたらいずれは現在のサイトをすべてMovable Typeにとりこんだ形にできるのでは…?と思っていたりして。(手元に同じ物があるFTPは大好きなんですけど。)

将来の拡張性も考えて、カテゴリ名に数字を使わなかったのです。と言いますのも
カテゴリーごとにデザインを変える 1より

【困ったこと】
私はpatternを使おうとしてエラーが出て、なかなか進みませんでした。理由は、その前にカテゴリーの順序を指定したくて数字を使っていたことらしいです。カテゴリー名(Label)に数字を使うことをやめたら、できました!

すこぶる!ファイル名が美しくないけど、すごく更新しにくいけど…がんばるぅ。(やせがまん)

長いのでシリーズ化。すべてを読むにはMTカテゴリ参照。

カテゴリ名を半角英字のみにしたら。いわゆる パンくずリスト の表記に困るようになってしまいました。あちらをたてればこちらが立たず状態(x_x)。

そんな中、試したら<$MTCategoryDescription$>(カテゴリの説明)を利用できる方法を、小粋空間さんで発見したので、書き付けておく。

<$MTCategoryDescription$>

<a href="<$MTBlogURL$>">LIST</a> &#65310;
<MTParentCategories glue=" &#65310; ">
<MTIfNonZero tag="MTCategoryCount">
<a href="<$MTCategoryArchiveLink$>">
<$MTCategoryDescription$></a>
<MTElse><$MTCategoryLabel$></MTElse>
</MTIfNonZero>
</MTParentCategories>
&#65310; <$MTEntryTitle$>

しかしながら、ウチのサイト自体がMovable Type内で完結していないので、変更の余地あり…かもしれない。

長いのでシリーズ化。すべてを読むにはMTカテゴリ参照。

個別エントリーアーカイブ・テンプレート内で
【h3項目を入れたり入れなかったり、文章を変えたり、冒頭1文字を色変えしたり――をカテゴリごとに自動的に変える】――解りにくいな。個別テンプレ以外も完成しましたら、キャプチャ図解を入れます。

 phpを使って、別途作った外部ファイルを読み込みます。その際の外部ファイル名をカテゴリファイル名.txt(とか.htmlとか)にすることによって、カテゴリに対になった文章を入れることができます。

 例えば、カテゴリ名「ca-tv」の場合、あらかじめca-tv.txtというファイルを作っておきます。

ca-tv.txtの内容。

<h3>■番組名</h3>

※中に書いたHTMLタグも有効です。拡張子は.html等でもいいらしい。
ポイント!2005-11-05_uni.gif――読み込み先と同じ文字コードで保存しましょう!(Movable Typeの場合は、Unicode(UTF-8)) でないと読み込んだ時にそこだけ文字化けします。(世間の常識だったのね(^_^;)。気がつくまで随分かかったよぅ)
メモ帳で保存する場合は、図のように。

 次に、個別アーカイブ・テンプレート内の表示させたいところに

<? include"ローカル・サイト・パス名/Mt/<$MTEntryCategory$>.txt";?>

と書いてみると、ca-tv.txtの内容が表示されます。
この例ではMovable Typeのindexと同じ階層にca-tv.txtを保存しました。

この方法を使うためには、


  • サーバがPHPに対応していること

  • 個別アーカイブファイルが*.php化していること

  • カテゴリーを追加するごとに「カテゴリー名.txt」もアップすること。(中身が空のファイルでもOK―文字コードはあわせましょう―)


が必要です。

続きを読む

長いのでシリーズ化。すべてを読むにはMTカテゴリ参照。

先にソースを出してしまいましょう。
個別エントリーアーカイブ・テンプレート内で
【記事名と日付の横に縦線を引く&線の色をカテゴリごとに自動的に変える】

<div id="line"><!-- 縦色線 ここから -->

 <div id="<$MTEntryCategory$>">

  <h2><$MTEntryTitle$></h2>

  <h3><$MTEntryDate format="%x"$></h3>

 </div>

</div><!-- 縦色線 ここまで -->

対応したスタイルシート部分は以下。

#line #ca-tv ←ここがカテゴリ名{

border-color:#FFCC33;

border-width : 0px 0px 0px 10px ; border-style: solid ; margin: 0px 0px 25px 10px}
#line #da-cm {
border-color:#FF6699;
border-width : 0px 0px 0px 10px ; border-style: solid ; margin: 0px 0px 25px 10px}

…以下、色指定を変えながら、カテゴリの種類分用意する

続きを読む

長いのでシリーズ化。すべてを読むにはMTカテゴリ参照。

〔まえおき〕
ブログ用ではなく、データベースとして利用を前提にMovable Typeを使おうとしています。

【目標】
個別アーカイブのテンプレートを、そのエントリが所属するカテゴリに応じて、見た目を変化させる。@Movable Type 3.171-ja
(せいぜいパーツの色を変えるとか、カテゴリごとに<h3>を足したり消したり…程度ですけど。)

【結論】
・カテゴリ名を、半角英字で記述(できれば数字は使わない※理由は後述)
・<div classまたはid="<$MTEntryCategory$>"></div>で部分的なスタイルシートを指定。
・phpのincludeを利用して、文字を代入。


以下、試行錯誤の過程を記録。――他人様のお役に立てることはある…のか?

「隣の家に…

塀ができたんだって。」「へぇ~。」

ホントにできた。いやがらせのようにふぁんし~だ。

いまさらWindows CE…?

 思うところありまして、急に物色しております(笑)。やっぱりなー。根っからのキーボードの人なので(なにしろ入り始めがピアノ&タイプライターだ(笑)) 携帯電話でtxt打ちというのができない。できても人3倍かかる。携帯でメールを打つくらいなら、PC立ち上げた方が早いぞ――というくらいに苦手(苦笑)。
 お外でチキチキtxtが打てて、有線LANにもつなげる、お値頃――となると今は亡きCEになるかと(^_^;)。問題はバッテリーだよなー。まだ売ってるかしらん??

Googleアドセンス復活。

 旧日記の過去ログに「どう料理されるか?」とつけてみたGoogleアドセンス。思い立って復活させてみました。
 より中身がコロコロ変わるので、何が出るかな?と楽しみにしていたのですが…なんだか随分前の記事内容が反映されているような…。もしかして更新にGoogleがついてこられていない(^_^;)?ちょっと様子を見てみますー。むぅ。

このページの上部へ

About

藤敏也さんファンサイト『フジSUN頂新聞』管理人の(ステラ)の日記ブログです。
藤さんに関係あったりなかったり。

サイト内検索

こんなの買っています&おすすめ品


↓ ☆(ステラ)のAmazon・ストア ↓

カテゴリ

月別アーカイブ

2014年
02月(25)
2011年
08月(8)
07月(13)
06月(2)
04月(11)
02月(21)
2010年
01月(1)
2009年
12月(19)
11月(28)
10月(16)
09月(25)
08月(31)
07月(30)
06月(30)
05月(31)
04月(29)
03月(18)
02月(25)
01月(31)
2008年
12月(18)
11月(30)
10月(31)
09月(28)
08月(16)
07月(17)
06月(20)
05月(20)
04月(21)
03月(16)
02月(11)
01月(7)
2007年
12月(12)
11月(26)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2006年
09月(2)
08月(3)
07月(13)
06月(17)
05月(4)
04月(13)
03月(31)
02月(16)
01月(31)
2005年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(26)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2004年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(29)
01月(31)
2003年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(22)

2017年05月01日(月) 
先負
旧暦 : 2017/4/6
立夏(5月5日) 小満(5月21日) ・ 八十八夜(2日)