趣味 一覧

森永賞の投票はキャラメル箱only?

 新聞記事を読んでいて、えぇ!?と思ったのですが…。

残してこそ面白い、それが相撲だ…懸賞に込められた思い(2009年5月13日19時55分 読売新聞)

 東京3場所には森永賞という懸賞がある。国技館に来場した人が、その日の取組表を見て、「絶対、見たい」「面白そうだ」という一番を森永キャラメルの空き箱に書き、投票する方式だ。観客の投票制になった1952年(昭和27年)から60年近くも続く、ちょっとした名物でもある。 (後略)

(文中太文字は筆者による)

 キャラメル空き箱だけなの!?
確かにWikipediaの「懸賞(相撲)」内「森永賞」にも

森永キャラメルの空き箱にその日の注目取り組みを1番選んで投票する。

 とあるのですが、なぜか私は「森永製菓製品の箱ならなんでもOK」と思いこんでおりまして、いつか両国本場所観戦の夢の日のために~vと、チョコボールやらダースの箱、あげくはハイチュウの袋にいたるまでためこんでいたのです。

 えぇぇ!?全てムダっ(^_^;)!!??
 
 
 
 
 よっぽど森永製菓か日本相撲協会に問い合わせてみようかなどと思いましたが、Googleったらあっさり解決(笑)。
実際に投票した人の体験談で2009年5月時点では、森永製菓製品の箱ならなんでもOKのようです。

「小枝」の箱裏で応募して、 ≫最多得票の取組への応募者の中から抽選で3名に森永ミルクキャラメル10個セットがプレゼントされる。
 に当選されたそうです。つまり無効票ではない。

 けどすごいなー。ホントに10個セットだ。というか、国技館館内放送で当選者名が放送されるという事にびっくりだ(^_^;)。

ニュース速報から2分22秒で特設開始!

 すくらんぶるだー緊急出動ー油断をするなー。(ナンカチガウ(^_^;))

 民主党の小沢代表が辞任を表明。15時前のテレビ体操ラスト0.1秒時点でテロップがすでに出ていたので、速報自体は実はもう少し前だったのかもしれないが、15時定時ニュースでは「繰り返しお伝えします」と延々つなぎ台詞でがんばった塚原泰介アナ。2分22秒引っぱったところで、いきなり登坂淳一アナ特設スタジオからご登場!うひぃ。
(あ。延々24時間NHK録画しつづけているわけではなくて(^_^;)、たまたま大相撲開催中なので偶然ひっかかっていた。)

 特設では「さっきまでの情報量の少なさは何だったの?」というほど、しっかりした原稿が用意され、政治部の安達記者とのやりとりも驚くほどキッチリとまとめられておりました。
 そして端的に質疑応答形式で話をすすめられる麿さまのビシビシぶりに惚れ直す(笑)。(安達記者もどもったりトチったりせずよどみなくすすめておりました。)

 ウォッチャーとしては、特設時は横顔や手元や普段と違う角度で見られるのでつい注目してしまいますね☆(そしてやはりそで口は見えない(^_^;))
 それにしても、こんな引っぱりだされ方をするとは…おちおち昼ご飯も食べていられないな(^_^;)。


 ※17時~の小沢氏辞任記者会見は、内藤裕子アナが担当しておりました。

「♪お~い、はに丸、はに丸王子~」

  • Category:趣味

 って、隣で鼻歌うたってる上司ってちょっとイヤじゃない?(笑)。

 そのくらい覚えやすいメロディなんでしょうけどね。(福田和禾子さん作だし)

 放送当時、『なんだかすごいらしいぞ?』だけは知っていたのだけれど、VHSに録画してまでは見ていなかったので、「はにゃ?」くらいしか知らない『おーい!はに丸』。
 例のETV50アンコール放送で初回を見て、あまりのインパクトにくらくらしていました(笑)。ひんべえらぶりぃ~!

 アカイさんノート:「はにゃ?」 埴輪の王子といっしょに
ミュージカルで言葉を学ぼう
を見つけたのでご紹介。

今日はこどもの日。チョーさんの日!

  • Category:趣味

チョーさんの公式ブログをチェックしていたのでバッチリ見ましたよ~!朝の生放送特番『ETV50こどもの日スペシャル ~もう一度見たい教育テレビ 第2弾~

 しかしTIMの敬老精神の無さはどうしたものか。自分の親と同じくらいの方にツッコミとはいえあの態度は激しくムカツクのだが(怒)――と先にぼやいておいて。

 チョーさんづくしでウハウハだったのですが、三波豊和さんの声は下手なアナウンサーや声優さんよりパコーンと前に出てくるなぁ。遺伝て凄いなぁ。…とか、チョーさんこっそりブルックの声を出していたりしても、公にはワンワンとは無関係扱いなのか!?とか、あれこれ思っておりました。

 ――しかしよくよく考えると「もう一度みたい教育テレビ」リクエスト大募集の中間発表として、リクエストの多いキャラクターのベスト50」だったはずなのに、なぜ現役のワンワンがランクインしているのだろう(^_^;)??ほぼ同期のスプー達はまったく50位以内にひっかかっていないのに…。謎だ。

『おさるのジョージ』第2シーズン。

ドアマン役の境賢一さんに教えていただいたので、『おさるのジョージ』4月からの新シーズンもチェックしております。

 …なんだか一層ノリノリになっている気が(笑)。特にナレーションの岩崎良美さんのこなれっぷりというか、独特の抑揚がたまりませんv
 もちろんあいかわらずのせくしぃぼいすドアマンさんも健在。

 前々から、ホントに ≫科学的な考え方を学んでもらおうという番組なの?と思っていたのですが、今シーズンになってからそういうつもりで見てみると、やはり科学的な考え方番組なのかも?と感じられてきました。(木琴の話とか。)

 しかーし(^_^;)。やはりみんなジョージのいたずらに寛容すぎっっっ!!! つい後片付け等々思うと「ひーーっ!なんて事をするんだー!」とツッコミをいれてしまうワタクシは、狭量以外のなにものでもございません。ハイ。

『AZUR』(アジュール)。

  • Category:趣味

 TAOというバンドの『FAR EAST』というアルバムにあった1曲(判る方、おそらく同年代です(^_^;))。キ/ュー/ピー/マ/ヨ/ネ/ーズのCMソングで、ピーターラビットが愛らしかったー。

 空色の、紺碧の、碧空という意味のフランス語ですが、曲中に「in the month of may」とあったので、私の梅雨入り前の5月のテーマ曲でありつづけているもの。

 先日、ひょんなことから再会してしまいました。そしてすらすら歌える自分に驚愕。

こちらから白黒TAOジャケットをドゾ。
(ついでにキャッシュを覗いてみると…?)

 しかしなー(^_^;)。自分が参加してきたのは確かなのだろうが、このへん見ていると、著作権的にそれはいかがなものかと思ってしまうのだった(苦笑)。
 おそろしいな。年季入ったバンドマンのすることは(^_^;;;;)。

『NHKニュース7ブログ』開始!

 K7blogさまの記事で初めて知ったのですが、『NHKニュース7ブログ』が開始されました!

 えぇあの「NHKの夜7時のニュース」の『ニュース7』のブログです。
 自家製オンデマンドのために毎日録画しているあのニュース7です。
 たけたんが!正育が!記事を書いてくれているよ~v

 記念すべき初投稿は、武田真一アナの『思いを込めて』というエントリー。しょっぱなにいきなりブログ始まりました!皆さんよろしくお願いします。とあって、初々しさ満点です。しかも「(ブルートレインの)はやぶさ・富士ラストラン」についての記事で、録画を残している自分は思わずしみじみしてしまいました。

 こちらは→NHKニュース7ブログ・RSS。速攻RSSリーダーにほうりこみました☆


 NHK高松放送局アナウンサーブログは、白魔術師・白崎義彦アナの記事目当てで見ているのですが、やはりどんなアナウンサーブログでも、「プロならではの知らない世界を見せてくれる裏話披露」って興味深いですよね。

 高松ではアナウンス部長として後輩育成に務める白崎アナは、全国版でも放送されるスポーツ担当の方なので、『スポーツ実況は日頃の蓄積 その1』『実況は日頃の蓄積 その2』『今度の週末は…
 等々、野球、大相撲、競馬と専門職ならではの資料整理方法を見せてくれています。

 刈屋アナの資料ファイルはフィギュアスケート版を見たことがあるのですが、個人的には藤井アナの資料ファイルを見てみたいな。(藤井アナの場合は記憶力もすごい気がするけれど。2007年秋場所時に「観客が土俵に乱入しようとした」事件があったのですが、実況時とっさに「同じようなことが前にいつおこったか」を言えるんだから(^_^;)。)

大統領夫人でも肩章アリなんだー。

(なんだかにわかスペイン王室ウォッチャーになっているな(^_^;)。)
 英語が読めないので詳しくはわからないのですが、フランスのサルコジ大統領と同令夫人が、スペインを訪問したようです。スペイン王室の皆さまの礼装が見られます。

(以下リンクにマウスオーバーしながら読むと解りやすいかも)
 ちょっと驚いたのはサルコジ夫人が肩章(たすきがけみたいなの=大綬(サッシュ)。勲章本体は腰のあたりのブローチ状のもの)を使用しているということ。
 サルコジ大統領もホワイトタイに頸飾なので、かなり格の高い晩餐会なのでしょうが、「選挙で選ばれる大統領」がこれほどバッチリ勲章をつけているのは初めてみたかもしれない。もちろん夫人の肩章も。

 おそらくフランス側はMAXレベルの勲章だと思うのですが、スペイン側は若干フランクな気がする。←フランスを馬鹿にしているわけではなくて、外交儀礼上、序列は天皇・皇帝・女帝 ≧ ローマ教皇 > 国王・女王 > 大統領 > 首相だから。より上の序列の方々用に、それ用のはとっておいているだけと想像。

 そうそう、このレティシア王太子妃殿下のティアラ、幾何学的で不思議な感じがしますね。ちょっとアルハンブラ宮殿の装飾を連想するというか。
090429-86250621.jpg


 王子さま&お姫様好きとしては、キラキラの宝石やらドレスに思わず反応してしまうまうのですが、世間はむしろ「元トップモデルでファッショナブルと名高いファーストレディと、王太子妃のファッション対決」の方が興味をひくようで(笑)。

 ルブタン(仏)の靴裏が赤いヒールの大統領夫人 vs 2m近いフェリペ王太子にあわせるための靴底まで分厚い”そびえたつ”ハイヒールの王太子妃の図がコレ↓。
090429_468x704.jpg
(左、レティシア妃。右、カーラ夫人)

 …なんかすごいなヲイ(^_^;)。スタイルの良い人ってかっこいいなー。ていうかイイ女すぎ。(二児の母とは思えないくびれとおひっぷだわん)
後ろ姿がこれだけフューチャーされた素材集もめずらしいぞ(笑)。


※国内ニュースサイトでもあさったら見つけました。


サルコジ大統領は国賓として訪問したようです。

これも男脳のなせる技だったのか…?

  • Category:趣味

なぜ男は「電車」に惹かれるのか?(exciteコネタ2009年3月29日)
を読んで、何となく納得してしまう。

「人は胎児期にテストステロンという男性ホルモンの一種を浴びるのですが、その量が多いと『システム化が得意な脳』に、少ないと『人の心に共感するのが得意な脳』になるという研究があります。男性の方がテストステロンを浴びる量が多いので、システマティックなもの……例えば電車のように規則正しい動きをするものに惹かれるようです。(後略)」

基本、老若男女から「女」だけがスカっと抜けてしまう世界だからな…>鉄ヲタ。

 が(^_^;)。ワタクシ18の歳まで時刻表の見方もよくわかっていなかった後天的鉄子なのですが…システマティックよりも、「デザインの美しさ」に一目惚れタイプなので、やはりちょっと違うのかもしれない。

しかし記事中のプラレールに群がる男児たち…すごいな(汗)。

戦隊ロボの負荷=キャラの負荷?

  • Category:趣味

よくわかんないタイトルですが(^_^;)。

 前にも書いた事がありますが、人型ヒーローロボを工業製品として見てしまうクセがあるワタクシ。バンダイの戦隊におけるメイン販売物=合体ロボの、去年と今年のを見ていてしみじみと思う。

 炎神戦隊ゴーオンジャー 炎神合体シリーズ エンジンオーG12
見よ!このムチャクチャなバスオン股関節への負荷のかかりようを!(写真は玩具者の友人より拝借)
090427G12%202.jpg

ゴーオンジャーのおかんにして参謀にして知恵袋、実は彼がいないとチームが空中分解してしまうぞ的な中心人物、香坂連クンを思わず重ねてしまいます(^_^;)。
(余談;ゴーオンゴールド /大翔さんはおとんというよりもアニキだよな(笑)。)


 対して今年の
侍戦隊シンケンジャー 侍合体 DXシンケンオーは…信じられないくらいの薄っぺたいウエストなのですっ!
 この細いウエストに今後一体どれだけの負荷がかかるのかと心配になるほどに。そしてカブトシンケンオーに合体時には、合体補助パーツを入れられてしまうほどに(^_^;)。(写真はバンダイのwebトリセツより)
090427sinkenoh%202.jpg

 カブトシンケンオー、トラシンケンオー、なによりテンクウシンケンオー合体時に殿の双肩にのしかかる負担はどれほどのものなのか…(苦笑)。

 がんばれっ!殿!(爆笑!)

このページの上部へ

About

藤敏也さんファンサイト『フジSUN頂新聞』管理人の(ステラ)の日記ブログです。
藤さんに関係あったりなかったり。

サイト内検索

こんなの買っています&おすすめ品


↓ ☆(ステラ)のAmazon・ストア ↓

カテゴリ

月別アーカイブ

2014年
02月(25)
2011年
08月(8)
07月(13)
06月(2)
04月(11)
02月(21)
2010年
01月(1)
2009年
12月(19)
11月(28)
10月(16)
09月(25)
08月(31)
07月(30)
06月(30)
05月(31)
04月(29)
03月(18)
02月(25)
01月(31)
2008年
12月(18)
11月(30)
10月(31)
09月(28)
08月(16)
07月(17)
06月(20)
05月(20)
04月(21)
03月(16)
02月(11)
01月(7)
2007年
12月(12)
11月(26)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2006年
09月(2)
08月(3)
07月(13)
06月(17)
05月(4)
04月(13)
03月(31)
02月(16)
01月(31)
2005年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(26)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2004年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(29)
01月(31)
2003年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(22)

2020年08月05日(水) 
先負
旧暦 : 2020/6/16
立秋(8月7日) 処暑(8月23日) ・ 二百十日(31日)