趣味 一覧

ティガとダイナとガイアの見分け方。

  • Category:趣味

誰かー。これぞ決定版!という見分け方方法を教えて下さい。

絵描き歌風でもゴロあわせでも何でも良いので(^_^;)。

時々、順番さえも怪しくなるダメなオレ…。なんとか自分で見つけたのは

  • ティガ――頭のてっぺんがとんがっていて、眉間にひし形宝石
  • ダイナ――  〃  前のめりモヒカン風
  • ガイア――  〃  後ろに流れて金色が入ってゴージャス

顔で見分けるより体で見分けた方が良いのかなぁ。でもそれぞれにバージョンアップもあったのでしょう?むぅ。

 コスモスは青くて、ネクサスは襟足がヘルメットをかぶったみたいな感じで、マックスはセブンみたいな目の形で、メビウスはわき腹に金色のタグがついていてくびれているの。(なんだその強調は(笑))

 とにかく平成ウルトラの初めから3人が見分けられないのだ(^_^;)。生活に支障はないが、なんだか気持ち悪いー。自分で書いて読むと覚えるかな?と思って書いてみる。成功するかどうかは謎。

お針子たけたん!?

(映せんせーに捧ぐエントリー(笑)。)

 麿さま私服写真と共に最近もっともひっくりかえったネタの一つ。ミシンがけに夢中の武田真一アナ。えぇぇぇー(^_^;)!?

 根が几帳面でいらっしゃるんでしょうねー。キッチリした印象の作品群でしたわ。とても「学校の家庭科の時間以来」とは思えない出来映えでびっくり。
「親父の手作り」お弁当バックで学校へ…というのも、なんか良いですわね。

一眼デジカメにはLW(Lワイド)!

  • Category:趣味

 …そうか6mmの差だったのか…。
 ネットプリントのお話。2年以上前の話なので、ほとんど忘れていたのだが、[無意識のうちにデジカメ一眼比率で撮影している]というのだけはかすかに覚えていた――ので、何かあったはず…と、調べてみました。
Lサイズ・DSCサイズ・LWサイズの違い(クリックで拡大)
Lサイズ・DSCサイズ・LWサイズの違いは何ですか?より

 中央から3mmずつ=計6mm分切れるだけで、気持ち悪い構図になってしまうあたり、常にギリギリで撮っているのか(^_^;)>自分。

 ということで、EOS Kiss Digital Nで撮影したものは、LW(Lワイド)でプリントすることにします。はい。

 ――しかし本家本元(?)フジカラーデジカメプリントでは、LWの扱いが無いんですよね。
 楽天写真館では、L版でデジカメ一眼の比率で、デジカメ一眼撮影の場合はほぼ全面プリントされますとまで書かれている(^_^;)。

 世の中の人はそんなにおおざっぱなのか?

 あ。メモとして。
APS-Cサイズ(Wikipedia)より。
デジタルカメラで使用されているセンサーサイズの比較図
ウチのEOS Kiss Digital Nくんは、22.2×14.8mmAPS-CサイズCMOSセンサー(329mm2)。
世間のコンデジは1/2.5型だったりする(25mm2)。コンデジとEOS Kiss Digital Nではセンサー面積は13倍以上違うのだな(^_^;)。

麿さまのプライベート画像流出!?

マウスon→ 010_24.png(SnapShots利用)
きゃ~~~~♪☆@※♪

 正体は、NHK総合「ニュース7」(土日)担当の気象予報士・山本志織嬢のオフィシャルブログ『しおりのキラ☆キラ日和』の、2009.06.12付け記事『紅一点?!』より。
 NHKの異動送別会の一こまのようです。(左から、気象予報士の高田さん、登坂淳一アナ、山本嬢)。平日昼担当の麿さまと土日7時担当の山本さんでは接点がなさそうなのに(笑)。

 しかし登坂さん…NHKホールで行きあったファンの人のブログで読んだことがあるけれど、本当に「シャープな眼鏡で、パリっとした雰囲気。オシャレなデザイナーさんにしか見えない(意)」というのがそのままというか…。「でも、よく笑うしすっごくキュート(同)」というのもこれなら納得。(ちょっと照れてはにかんだ感じもカワイイ!)

 My通称は【NHKのクールビューティ】麿さまなのだが、これからは「ギャップ萌え」も有かも(爆笑!)


 山本嬢、立教の準ミスだったんですね。へぇー。
オシャレでファッションもグルメも堪能してるようです。端的にいうと、東京の裕福なお嬢サマ?(真性「お嬢様」とはちょっとニュアンスが違う。)
常々思っているのですが…骨が細いよなぁ…。

信じられない速さだよ(^_^;)!

 図書館でふと見たら。

日馬富士関が天皇賜盃をかかえた表紙の[相撲 2009年 06月号]がそこに!

 えぇぇ!?一週間たっていないのに!?

 表紙だけでヤッツケかと思ったら、中身記事もグラビアもしっかりした構成でした。
 月刊誌なのですが、今チェックしたら発売日: 2009/5/28って…木曜日発行なのです!おそるべしベースボールマガジン社(^_^;)。

 週刊誌の事を思えば不可能ではないのでしょうが、ちょっとくらぁりとしたのでネタにしてみたヨ。

『若林哲治の土俵百景』。

 先日みつけたエッセー(?)。時事通信社の時事ドットコム→特集の『若林哲治の土俵百景』。

 短文のコラムは、サンスポの甘口辛口などもあるのですが、『~土俵百景』はじっくり読める記事です。

 まぁこれだけなら自分の[お気に入り]に入れておくだけなんですが(笑)、へぇ。と思った記述があったので、メモを兼ねて書きつけ。

 本場所の記者席は、東と西のたまり席と升席の間、前から6列目の位置に横一列に並んでいる。時事通信社の席は東方力士のちょうど真後ろで、小錦が東から土俵へ上がると、相手の姿がまったく見えなかった。

 横一列だったのか(^_^;)!しかも東西にあるのかっ!初めて知ったよ。
元NHKアナウンサーで東京相撲記者クラブ会友の杉山さんは、東の花道近くでしょっちゅう写っているから(土日には隣席にNHKのサンデースポーツ等のキャスターが座ることもあり)、あのあたりはマスコミ用のだろうなーと思っていましたが、東にもあったのかー。

 しかし、小錦の時代から――となると…ずーーーっと席替えナシなのでしょうか(^_^;)?

 順繰りに押し出されて(笑) ごっつあんスイーツも火曜日に(汗)。

 おっシャレ~な開港150周年の横浜でのごっつあんスイーツ。
なんと親方のタキシード姿までっ!一体どこで調達したのだ(^_^;)。豪華客船=外国のお客さん用のも充実しているので、そこからか?

 さすがに親方も忙しくなったのか、ずっと2週連続だったごっつあんスイーツも、今回は1週のみでした。


●芝田山親方のごっつあんスイーツ 「港町横浜 海の男に愛されたスイーツ」 (2009.05.25(月)放送分)

平成21(2009)年 大相撲夏場所。

 うっかり一日押し出されましたが(^_^;)。初優勝おめでとう!日馬富士関!!

 横綱・白鵬との優勝決定戦を制し、優勝は大関・日馬富士。14勝1敗。初優勝。
横綱・朝青龍は12勝3敗、日本人大関・魁皇、琴光喜、千代大海はそろって8勝7敗(-_-;)。千代大海は13度目のカド番を、千秋楽にようやく脱出(これもいかがなものかとは思うがスリルたっぷりすぎ展開か?)。ある意味今場所の最大の功労者(?)琴欧州は9勝6敗。
 その他トピックスとしては、豊真将が14敗で臨んだ千秋楽で初勝利。幕下に陥落していた北桜が十両復帰を決めた勝ち越し。序二段優勝インタビューでは天緑さんが×吉田アナとでゲラゲラ笑えるナイスなキャラ全開。
 ――と、まとめておいて…っと。

 いやぁ。今場所の千秋楽チケットは値打ちがあったなぁ。どう転ぶかまったく見えない展開。まるで優勝杯たちと脚立と台車がゴッチャになった西の通路みたいだった(^_^;)。

 しかし幕内最軽量126キロで、よく優勝してくれた>日馬富士関。
 勝った時に思わずシャツのすそで交互にそっと両目尻の涙をおさえる 明子姉さんのようなワタクシ(笑)。(いや明子姉さんならレースの縁取り付きハンカチーフだと思うがw)
優勝シーンで涙ぐむのなんて初めてかもしれない(^_^;)。

 しかーしなぜ今場所は時間が押し押しだったのだろうか?優勝インタビュー途中で切れてしまってガッカリでしたよ。

「動物」関連記事@讀賣新聞サイト

  • Category:趣味

(ほとんど自分用メモで申し訳ない(^_^;))

●特集 > どうぶつ広場
動物関連の記事集。

●G+映像 > 動物
動物関連の動画。

 しかし驚いたことに、動画撮影のための使用機材が「ニコンD90」(一眼レフ)だったり、「フジ・ファインピックスS100FS」(コンデジ)だったりする。

 前にも思ったけれど新聞社のようなところでも、コンパクトカメラを利用したりしているんですよね…。

RICOH デジタルカメラ CX1 とか検討してみるべきかなー。←どうしてもマニアック路線に行ってしまう自分(^_^;)。

新橋芸者衆大相撲五月場所総見。

 なんでも「不祥事続き大相撲界を元気づけよう」との趣旨で、新橋芸者衆150年の歴史で初めて大相撲五月場所に代表11名がお目見え。
 向正面中段にずらーっと並んでいて、なかなかに壮観でありました。(博多券番芸者衆は毎年あるけれど、アレはアレでいろいろモニョるところがあるからな…ソレとかコレとか)

 「金星がずいぶんいるよ☆」と正面解説の北の富士勝昭さんもご満悦(笑)。「急に元気出てきたな」とリップサービスも満点でしたとさ。

このページの上部へ

About

藤敏也さんファンサイト『フジSUN頂新聞』管理人の(ステラ)の日記ブログです。
藤さんに関係あったりなかったり。

サイト内検索

こんなの買っています&おすすめ品


↓ ☆(ステラ)のAmazon・ストア ↓

カテゴリ

月別アーカイブ

2014年
02月(25)
2011年
08月(8)
07月(13)
06月(2)
04月(11)
02月(21)
2010年
01月(1)
2009年
12月(19)
11月(28)
10月(16)
09月(25)
08月(31)
07月(30)
06月(30)
05月(31)
04月(29)
03月(18)
02月(25)
01月(31)
2008年
12月(18)
11月(30)
10月(31)
09月(28)
08月(16)
07月(17)
06月(20)
05月(20)
04月(21)
03月(16)
02月(11)
01月(7)
2007年
12月(12)
11月(26)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2006年
09月(2)
08月(3)
07月(13)
06月(17)
05月(4)
04月(13)
03月(31)
02月(16)
01月(31)
2005年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(26)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2004年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(29)
01月(31)
2003年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(22)

2020年12月02日(水) 
先負
旧暦 : 2020/10/18
大雪(12月7日) 冬至(12月21日) ・ なし