鉄道 一覧

どうにも謎な貴志駅・たま駅長室。

和歌山・貴志駅に「たま駅長室」が完成、イメージキャラクターもお披露目 petwalker.jp( 発信日時 2008 年 04 月 23 日 )

和歌山電鉄貴志川線の無人駅・貴志駅にて今年初め、「スーパー駅長」に任命された三毛猫の“たま”。同駅に20日、たま専用の駅長室が完成。竣工式典が盛大に行われた。

だそうですが、どの記事を見ても今ひとつ肝心の「駅長室の全容」が判らない(^_^;)。なぜー?

セミ公式(?)の 市民列車でいこう!!”貴志川線応援ブログ”を見ても断片的にしか写らないし、『NHKの7時のニュース』でも、『お元気ですか日本列島』でも、アクリル板越しのたま駅長ばっかりだし…!(↑谷地さんが愉快なので録るだけ録ってる(笑))

強いてあげると
080423_tamaeki.jpg(↑petwalker.jp記事より)が一番写っているかも。

えーと一番右端が駅長室デザインの水戸岡鋭治さんですね☆(水戸岡さん作とは!なんとぜいたくなんだっ!) もっとはっきり見たい方は元記事写真をどうぞ。←何の手違いか3872×2592pix、4MB超の超巨大サイズで配信されております(^_^;;)。

500系のぞみちゃんと併走!

近日中に山陽新幹線のみで営業予定の500系のぞみちゃん。
ふと見ると、あなたがそこに…!きゃ~♪1時間に1本だからもう会えないと思っていたわっ!ありがとう!お別れがいえてちょっと嬉しかったです。

冗談のような本当の話…らしい。

<イノシシ>線路走り、踏切で自転車に衝突 女性転倒 群馬 ([ 2007年11月17日21時35分 ] 毎日新聞)

 17日午後4時45分ごろ、群馬県邑楽町中野の東武小泉線本中野-篠塚間の小館32号踏切で、横断中の近くのパート女性(60)の自転車に、線路上を走って来たイノシシが左から衝突した。女性は自転車ごと転倒し、ひざをすりむく軽傷。イノシシはそのまま逃げた。

 県警大泉署の調べでは、イノシシは体長約80センチ~1メートル。踏切は同町役場の南約600メートルの住宅街にあり、警報機と遮断機があったが、走って来たのが列車ではないため作動しなかった。

――(^_^;)そりゃぁ警報機も遮断機も反応するはずないよねぇ。走ってきたのがイノシシじゃ。

いやしかし、ひざをすりむく程度でおさまったから、冗談のような…でおさまったんでしょうけど、一つ間違えるととんでもないよな。いや命に別状がなくてよかったー。

『500系、こだまに格下げ』ぇぇぇぇぇ!?

500系、こだまに格下げ 日刊スポーツ[2007年10月20日14時40分]

 JR西日本は、新型新幹線車両N700系の登場に伴い、のぞみ用の新幹線500系を16両編成から8両編成にした上で、新大阪~博多間の山陽区間限定の「こだま」として使用することを20日までに決めた。

 近く車両の改造を始め、500系こだまは2008年中に投入される予定。現在も山陽区間だけで運転している初代新幹線の0系は、入れ替わりに営業運転から退いていく。

 細長く流線形の先頭形状や円筒形の胴体など、旅客機を連想させる500系は1997年3月にデビュー。最高速度300キロは当時世界最速で、ギネスブックにも記載される一方、(1)座席数が700系など東海道新幹線のほかの車両と異なる(2)先頭車両の運転席側に旅客用ドアがない-など、運用上の欠点があった。

 東京ぁら新大阪間の東海道新幹線はすべて16両だが、乗客の少ない山陽区間では非効率なことから8両にし、余分の中間車両は廃車となる。

 JR西などによると、のぞみから2段階の“格下げ”になるのは、山陽区間の「ひかり」には4列のゆったりした指定席が人気の「ひかりレールスター」用700系(8両編成)が既にあるため。九州新幹線鹿児島ルートが開通する11年には、九州新幹線との直通運転に対応した新車両が大量投入されることからレールスター用700系もこだまになる見通し。

 JR西が開発した500系は当初、山陽区間だけで運転していたが、97年11月に東海道区間への乗り入れを開始。N700系が今年7月にデビューするまでは、東京~博多間を最短時間で結んでいた。

(消えてしまいそうなので、全文引用)

なんですって――!!??
「東海道」から引退まではまだ妥協しても、なんでいきなり[のぞみ]→(ひかり)→[こだま]への2段階格下げなのよっ!! きーーーーっ!(怒り炸裂)

各駅停車の[こだま]では、世界最速を誇った500系のぞみちゃんのスピードが生かせないじゃないかっ!あぁぁぁあ。しぃくしぃく。

きっかけは、たま駅長写真集発売さるるだったのですが、たま駅長が務める和歌山電鐵をWikipediaで読んでいたら、『難問解決!ご近所の底力』の単語を発見。をぉ!あの鉄道会社だったのかー!番組見ていたぞ。と頭の中でつながる。

でもって、Wikipediaページ内に「おもちゃ電車」「いちご電車」の項があってさらにリンクをたどると、岡山電気軌道(MOMO)を経由して水戸岡鋭治氏にまでたどりついたのでした。

まさかニャンコから水戸岡鋭治さんにつながるとは…(^_^;)。これだからWikipediaはやめられない(笑)。

そうそう。水戸岡鋭治氏のデザイン画は具体的には
こんな感じヘッドマークもかわいいよ!

かわいいといえば、きっかけの たま駅長 の日々をつづったブログもらぶりー☆ RSSに登録しちゃったよん。

『旅するデザイン』。

旅するデザイン 鉄道でめぐる九州 水戸岡鋭治のデザイン画集

水戸岡鋭治氏といえば。
ワタクシをJR九州特急にすっころばした張本人なんですが(笑)。
先日、上記本を図書館にリクエストしてみました(買えよ(^_^;))。
 ≫版型: 単行本 とありますが、27cm≒A4版の大型本です。

工業デザイン画集――なんですが、鈴木英人氏のイラストようなテイストもあり、それだけで作品として成立しています。(作品集ということもあってか、オウムやナポレオンフィッシュ等の生物の精密かつデフォルメ極彩色なイラストもあり。)

やはりここは
ぼくは「つばめ」のデザイナー―九州新幹線800系誕生物語
を押さえたうえで臨んでいただきたい(笑)。

大阪-鹿児島で新幹線直通へ。

直通新幹線は毎時1~2本 大阪-鹿児島4時間 iza(2007/10/17 22:52)

(前略)
 最高時速300キロを誇るN700系をベースに、急勾配(こうばい)の多い九州新幹線の区間に対応できる登坂性能を持った新車両を開発。計232両導入する。山陽新幹線は最大で16両編成だが、直通運転は鹿児島ルートの駅ホームに対応できるよう8両編成とする。

 現行の「のぞみ」や「つばめ」などとは違う愛称を公募などで決めたい考え。
 相互乗り入れに伴う新たな投資額はJR西日本が約1000億円、JR九州が約400億円の見込み。(後略)

さぁここでワタクシの関心はただ一つ。
新型車両はつばめちゃんと同じく、水戸岡鋭治氏のデザインになるかどうか!?ということ。
出資比率的にちょっと難しいかなぁとも思うけれど、N700系は新幹線800系と同じく日立製作所も作っているので、やってやれないことはない…と思う。(つばめちゃん=新幹線800系もベースは700系E編成)

水戸岡さんのデザインだったら、せっせとお名前を考えてみようっと☆ (九州新幹線開業時にも募集されたので応募してみた。けど現行特急から名前をまきあげるとは思わなかったので、「つばめ」は思いつかなかったな。)

『ドビュッシーの生涯』。

 行ってきました相模原!
詳細感想はこちら(←近日公開予定(^_^;))を見ていただくとして。
ひさかたぶりに「花束のカサブランカの香りが一面にただようロビー」ってヤツを味わってきてうっとり(笑)。華やかでしたわよ~。藤さんは黒子に徹しておられましたけど。

 40分近く[急行]に乗っていたにもかかわらず、360円でおさまってしまうあたり「私鉄ってすごいなぁー。」とJR育ちの感想を持ちました(苦笑)。

あ。最新型ロマンスカーの小田急50000形電車もチラッとだけどすれ違いざまに見たよ! (以前、新宿駅で停車中にビシバシ撮影したので、次の目標はやっぱし箱根へGO!か?)

はと子さん=新幹線の人。

(思い出したので書いておく~。)

はと子さん――はとバスが導入した『多言語自動ガイドシステム(プレスリリース:pdf)』の日本語版アナウンスの愛称。

TVでやっているのを偶然見かけたのですが、私の耳が確かなら(いや間違えようがないんだけれど(笑)) 東海道・山陽新幹線の日本語車内自動アナウンスを担当している 脇坂京子 さんだっ!(リンク先でお声が聞けます。)

東京駅前を通ってたりして、なんだか笑っちゃいましたよ~。

久しぶりに大人買い。

困った時の買い物ネタ(笑)。
結局買っちゃいました!大人買いで『鉄子の旅』2-6巻!

1巻は少し前に買っていてどんな感じかをチェック。で「一度に買ったらいっぺんに読んでしまって、1冊ごとの印象がぼやけちゃうかも…。できるだけ新刊が出たときのようにチマチマ買っていこう。」と思っていたのですが――うっかり買っちゃったよ(笑)。しかも一気読みしてしまった。

まぁまぁ面白かったです。横見さん(話の中心の鉄の人)と私とでは、方向性が180度違うので(笑)よくわかんない所も多数でしたが。(私は非日常・特急・最新型車両大好きな、幼稚園男子児童タイプ。横見さんは古い駅舎好き)

しかしキクチさん…よくまぁつきあったなぁ。仕事とはいえ。あの人と。
『特急田中3号』を見て「一般鉄道マニア・男子って、あんなに女子への煩悩たぎらせてるの~?」と思っていたのですが、少なくとも横見さんはたぎらせているようです(笑)。(でもキクチさんはノーカウントにされてるらしい)

続きを読む

このページの上部へ

About

藤敏也さんファンサイト『フジSUN頂新聞』管理人の(ステラ)の日記ブログです。
藤さんに関係あったりなかったり。

サイト内検索

こんなの買っています&おすすめ品


↓ ☆(ステラ)のAmazon・ストア ↓

カテゴリ

月別アーカイブ

2014年
02月(25)
2011年
08月(8)
07月(13)
06月(2)
04月(11)
02月(21)
2010年
01月(1)
2009年
12月(19)
11月(28)
10月(16)
09月(25)
08月(31)
07月(30)
06月(30)
05月(31)
04月(29)
03月(18)
02月(25)
01月(31)
2008年
12月(18)
11月(30)
10月(31)
09月(28)
08月(16)
07月(17)
06月(20)
05月(20)
04月(21)
03月(16)
02月(11)
01月(7)
2007年
12月(12)
11月(26)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2006年
09月(2)
08月(3)
07月(13)
06月(17)
05月(4)
04月(13)
03月(31)
02月(16)
01月(31)
2005年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(26)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(28)
01月(31)
2004年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(30)
03月(31)
02月(29)
01月(31)
2003年
12月(31)
11月(30)
10月(31)
09月(30)
08月(31)
07月(31)
06月(30)
05月(31)
04月(22)

2021年04月16日(金) 
先勝
旧暦 : 2021/3/5
清明(4月4日) 穀雨(4月20日) ・ 土用(17日)